特集

アラサー女子の「大人可愛いパステルカラー」着こなし術

もはやベーシックカラーは地味色だけじゃない!大人っぽくて、どんな色とも合わせやすくて…普通のパステルよりもグレイッシュで落ち着きのある〝くすみパステル〟は、毎日のオシャレの幅を広げてくれる新定番カラー。カッコよく着るためのコツを教えます。

1.いつものブルーデニムと着る

シャツの色を拾ったニットをレイヤードして着こなしに立体感を

ヘルシーな雰囲気で、着るだけで明るい気分になれるイエロー。色落ちしたブルーデニムの力を借りて、爽やかなトーンで着こなすのが正解。トレンドを着る時はやっぱり、いつものワードローブに合わせるのが一番落ち着く!

ストライプのシャツに同色のニッ

ストライプのシャツに同色のニットを重ねアンサンブル感覚に。これだけでコーディネートにぐんと厚みが生まれます。小物たちもベージュや淡い色でまとめて、全身をふんわり優しげな印象に。シャツ¥21,000(ティッカ)デニムパンツ¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)肩にかけたニット¥18,000(アルアバイル)バッグ¥216,000(トッズ/トッズ・ジャパン)サンダル¥95,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)メガネ¥26,000(アイヴァン/アイヴァンPR)ピアス¥9,000ブレスレット¥12,000(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

2.エクリュホワイトと合わせる

ボーダーちら見せ!シンプルコーデを表情豊かにアップデート

ひんやりアイシーなニュアンスのあるスモーキーブルーを引き立てる白。この春はパキッとした白よりも、優しげなエクリュホワイトが断然おすすめ。温かみのある色でハッピーなムードをプラス!

普通になりがちなニット×パンツ

普通になりがちなニット×パンツだから、ボーダーを効かせて。真似したいテクニック!ニット¥71,000(ドゥロワー/ドゥロワー六本木店)デニムパンツ¥23,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)ボーダーカットソー¥11,000(ルミノア/ゲストリスト)帽子¥11,000(CA4LA/CA4LAプレスルーム)バッグ¥194,000フラットシューズ¥72,000(ともにJIMMY CHOO)手に持ったジャケット¥149,000(マディソンブルー)ピアス¥10,000リング¥5,000〈ともにワンエーアール バイウノアエレ〉ブレスレット¥100,000〈ウノアエレシルバーコレクション〉(すべてウノアエレ ジャパン)

◆あわせて読みたい

大人女子の「優しげカラー」コーデ4選【ピンク&ブルー】

大人女子の「イタくない、パステルコーデ」2つ

大人でも着られる「甘めピンク&パステルブルー」コーデ

撮影/寺田茉布(LOVABLE) モデル/RINA ヘアメーク/佐藤エイコ(ilumini) スタイリング/大野千歩 取材/志摩有子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus