特集

「ジャケット」をオシャレに着るコツって?【CLASSY.チームの私服SNAP】

今や平日だけじゃなく、休みの日にも着る人が増えたジャケット。かっちりしすぎず、カジュアルに着られるものも増えています。ラフなコーデに羽織るだけで大人っぽく上品にまとめてくれるジャケットは、CLASSY.チームも愛用者多数!というわけでお気に入りのジャケットコーデをご紹介します。

あわせて読みたい

2021年の通勤服は「キレイ色ニット×ジャケット」【オレンジ×ブラウン】

①ジャケット×チェック柄で大人のきれいめカジュアルに

スタイリスト/中村真弓さん

JACKET…uncrave

JACKET…uncrave
KNIT…無印良品
SKIRT…BEAUTY & YOUTH
BAG…arron
BOOTS…CORSO ROMA 9

アンクレイヴのジャケットは、ブラウンの色みとダブルボタンがお気に入り。少しだけオーバーサイズなので、さらっと羽織れて便利!ベージュ系のアイテムと合わせ、トーンを揃えて着るのが気分です。チェックのスカートはシンプルなモノトーンを選べば制服っぽくならず大人な雰囲気にまとまります」

詳しくはこちら!

CLASSY.チームのカジュアルジャケットSNAP【①uncraveとN.O.R.Cに注目】

②紺ブレはデニムやローファーで王道トラッドな鉄板コーデに

スタイリスト/平沼洋美さん

JACKET…UNITED T

JACKET…UNITED TOKYO
KNIT…UNIQLO
DENIM…ZARA
BAG…LOUIS VUITTON
LOAFERS…TOD’S
NECKLACE…Harpo

王道の金ボタン&ダブルの紺ブレはUNITED TOKYOのもの。丈も長めで、制服っぽくならずオシャレに着こなせます。LOUIS VUITTONのモノグラムやTOD’Sのローファーを合わせて、正統派な雰囲気にしました。足元の白ソックスもポイント」

詳しくはこちら!

ZARA他|CLASSY.チームのカジュアルジャケットSNAP【②パンツでハンサムに】

③全身を落ち着いたトーンで揃え、ジャケットの上品さを際立たせて

ライター/濱口眞夕子さん

JACKET&SKIRT…MA

JACKET&SKIRT…MADISONBLUE
KNIT…uncrave
BAG…HERMÈS
BOOTS…BOTTEGA VENETA

数年前に買った黒のウールのジャケットはMADISONBLUEのもの。こなれて見えるへちまカラー(衿)とコンチョボタンがカッコよくて、毎冬着るのが楽しみな1着です。”今日はカーディガンじゃないな…”という時や、ロングスカートの時に肩からバサッと羽織るのがお気に入り!カジュアルも女らしい服も辛口に引き締まるし、コンパクトでバランスよく見えるので重宝しています。今年はラグブーツでキレイめすぎないニュアンスを出したいです」

詳しくはこちら!

CLASSY.チームのカジュアルジャケットSNAP【③お出かけOKな上級スタイル】

構成/CLASSY.編集部

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus