特集

CLASSY.チームのカジュアルジャケットSNAP【③お出かけOKな上級スタイル】

今や平日だけじゃなく、休みの日にも着る人が増えたジャケット。かっちりしすぎず、カジュアルに着られるものも増えています。ラフなコーデに羽織るだけで大人っぽく上品にまとめてくれるジャケットは、CLASSY.チームも愛用者多数!というわけで3回に渡ってお気に入りのジャケットコーデをご紹介します。第3回は、ちょっと特別な予定にも対応可能な上級ジャケットコーデを紹介します。

あわせて読みたい

超定番の「紺ブレ」を「最新版」に更新する着こなし4選【売れっ子スタイリスト競演】

全身を落ち着いたトーンで揃え、ジャケットの上品さを際立たせて

ライター/濱口眞夕子

JACKET&SKIRT…MA

JACKET&SKIRT…MADISONBLUE
KNIT…uncrave
BAG…HERMÈS
BOOTS…BOTTEGA VENETA

数年前に買った黒のウールのジャケットはMADISONBLUEのもの。こなれて見えるへちまカラー(衿)とコンチョボタンがカッコよくて、毎冬着るのが楽しみな1着です。”今日はカーディガンじゃないな…”という時や、ロングスカートの時に肩からバサッと羽織るのがお気に入り!カジュアルも女らしい服も辛口に引き締まるし、コンパクトでバランスよく見えるので重宝しています。今年はラグブーツでキレイめすぎないニュアンスを出したいです」

レオパードやファー小物にカチューシャ…トレンドさりげ盛りでジャケットコーデを更新

ライター/棚田トモコ

JACKET…Cabana K

JACKET…Cabana
KNIT…11AM
SKIRT…LOYD FORD
BAG&CHARM…FENDI
KATYUSHA…COEL

Cabanaのジャケットは、ストレッチが効いていて動きやすさ抜群!長時間着ていても疲れないので、デイリーに活躍しています。ややロング丈のデザインで、全身が縦に長く見えるところもお気に入り。今回はレオパード柄スカートに合わせて、冬のリッチカジュアルに。タートルネックの日はカチューシャで顔周りをスッキリさせると◎!」

シックにモノトーンでまとめた大人可愛い”ジャケット×ワンピ”スタイル

ライター・スタイリスト/清水亮子

JACKET…Derek La

JACKET…Derek Lam 10 Crosby
ONE-PIECE…Toteme
BELT…ISABEL MARANT
BAG…Mark Cross
BOOTS…Prada

「友人とランチに行った時のコーディネート。トレンド関係なく、チェック柄ジャケット×ワンピースの組合せが好きでよく着ています。このワンピースはベアトップなので、一枚だと普段はなかなか着られないけれど、こんな風にジャケットと組合せればデイリーにOK!スタイルよく見えるので、アウターにウエストマークするクラシックな着こなしが好きです。ミニバッグやカジュアルなブーツで今っぽいムードもプラス」

構成/CLASSY.編集部

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE