加治ひとみのリアル腸活ごはん日記【食物繊維DAY】|驚異の#かぢボディ④-4

腸の働きを整え、免疫力を上げるということで、ライフスタイルとして改めて見直されている「腸活」。もともと腸活オタクだったモデルの加治ひとみさん(通称かぢちゃん)「腸活おばけ」とメディアに取り上げられて以来、腸活ブームが起こり始めているんです。そこで体脂肪10%台という驚異の美ボディの持ち主、かぢちゃんの「リアル腸活ご飯」に一週間完全密着!ヘルシーで美味しいこだわりメニューの美活腸活ポイントも一緒に聞いてみました!おうち時間の食生活も見直すきっかけになるかも。

かぢちゃんが食事するときに何を気にする?

「お肉を食べる日はご飯、パスタ

「お肉を食べる日はご飯、パスタなど炭水化物を摂らない。糖質と脂質をダブルで摂ると体に蓄積されやすいから、お米やパスタを食べる日は魚にしています。あと1日の中で食物繊維と発酵食品を入れるようにします!」(byかぢちゃん)

今日は毎食各メニューに必ず「食物繊維」を入れるよう徹底!

1日の食事を振り返り!

「ほうれん草のマフィンから始まり、サラダ、ひじき煮に納豆と食物繊維メインの1日に。前日高たんぱく質のラインナップだったので、栄養価のバランスを狙いました」(byかぢちゃん)

CLASSY.ONLINEでは引き続き、かぢちゃんのリアル腸活ごはんを連載していきますのでお楽しみに!

Profile 加治ひとみ 1

Profile 加治ひとみ
1987年8月26日生まれの32歳。東京出身。夢を諦めず26歳でTGA(東京ガールズオーディション)2014に応募。アーティスト部門グランプリを受賞。28歳というアーティストとして遅咲きのデビューを果たす。ファッションやメイク、ボディメイキングが話題となり背中からお尻にかけてのラインが美しい「#かぢヒップ」が有名に。最近ではCLASSY.をはじめ、ファッション誌や美容誌でモデルとしても幅広く活躍中。「腸活」ブームの火付け役として注目を浴びる。2020年5月現在、フォロワーが約40万人いる、インスタ(@kaji_26)も大人気です。

撮影/イマキイレカオリ モデル/加治ひとみ ヘアメーク/川村友子 スタイリスト/鳥山悦代<One 8 tokyo> 取材/角田枝里香 構成/CLASSY.ONLINE編集室 ※腸活の効果はあくまで個人的な感想で、効果には個人差があります。
シアシャツ¥18,500(AMERI/Ameri VINTAGE) ビキニトップ¥14,000 ボトム¥9,000(ともにALEXIA STAM) お問い合わせ先:Ameri VINTAGE 03-6712-7887/ALEXIA STAM https://alexiastam.com

Feature

Pickup