特集

東京マスク美女スナップvol.2【イケてるアラサー美女のマスクメークは?】

街を行き交う素敵な人のマスクの下がどうなってるのか気になりませんか? コロナや花粉でマスクが必須の今、素敵な美女たちをスナップ。マスクをしててもハズしても素敵な彼女たちのメークをチェックしてみました!マスクの時期ならではの、メークへのこだわりはきっと参考になるはず。
今回は第2回目として、3月上旬に街で見かけた美女3名のマスクやメークへのこだわりをご紹介します。

◆あわせて読みたい「マスク」記事

東京マスク美女スナップvol.1【イケてるアラサー美女のマスクメークは?】

マスク美女になれる簡単ヘアアレンジ4選【ボブ編】|新型コロナ&花粉対策

マスク美女になれる簡単ヘアアレンジ4選【ロング編】|新型コロナ&花粉対策

1.石井里奈さん(通信会社勤務・30歳)

メークのメリハリと帰宅後のお肌の休息が大切!

  • 東京マスク美女スナップvol.2【イケてるアラサー美女のマスクメークは?】

    マスクは「フィッティの7DAYSシルキータッチ」を使用!

    →マスクを取った素顔は…

  • 会社帰りに撮影のためプレスルームに立ち寄ったという石井さん。OLらしい清楚なジャケットとフレアスカートが印象的。「たまたま薬局で買えたマスクですが99パーセントの飛沫や花粉をカットできるらしいし、耳が痛くなりにくくていいです」とのこと。会社でも常にマスクを外さないそうでメークは目元はしっかり。チークとリップは薄めにしているそう。またマスクをし続けるとお肌トラブルにもつながるそうなので、休憩時間にミストで保湿をしたり、帰宅後の洗顔やメーク落としをしっかりすることで肌を休ませるようにしているそう。

2.桐 嵯梨さん(宝飾関係・28歳)

「特にこだわりはないです」の裏側がすごい

  • マスクは「ユニチャーム」を使用!

    →マスクを取った素顔は…

  • 打ち合わせに駆けつけてくれた桐さん。小顔に大きなマスクが印象的ですが…「たまたま箱で買うことができたマスクを使っています! 特にこだわりはないんです(笑)」と話してくれました。車移動が中心だそうですが、人前に出る時はマスク着用を心がけているそう。そして取材スタッフは桐さんがマスクを外した時に置く用の除菌シート、ハンカチや袋入りの新しい替えマスクを持ち歩いていたのを見逃しません。早朝でもどんな忙しい撮影でも常に身だしなみが美しく整えられている桐さんならではでした。

3.鈴木詩織さん(IT関連勤務・29歳)

マスクをつける時のメークのこだわりは眉メーク!

  • マスクは「マスクはBMCのフィットマスクを使用」を使用!

    →マスクを取った素顔は…

  • 某アパレルの本社にコーディネート作業に訪れた鈴木さん。マスクをしていてもチャーミングな笑顔が溢れています。「今日は10体以上コーデを組むので作業の日。気合いです!」と話してくれました。このマスクはPM2.5対応のもので箱買いをしておいたそうで、大きめサイズながらも顔にぴったりフィットするのがポイント。
    もともと日焼け肌にナチュラルメークがチャームポイントの鈴木さん。メークは薄めだから強いてポイントを挙げるなら太めの眉毛を整えつつ、眉マスカラで毛並み感を出してちょっぴり外国人風の眉毛にしていること。あとは手抜き感が出ないように多少不便でも大きめピアスなどのアクセはなるべく欠かせません。

マスク中のヘアメイクはもちろん、マスクを外した時の配慮までアラサー美女たちの細やかな配慮まで感じることができたスナップでした。

撮影/岡田こずえ 取材/佐藤かな子 構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE