特集

アラサー向け「ボブの簡単4ステップアレンジ」【ラフな日はおだんごにも】

きちんとしているけれど、どこかラフな雰囲気もあるCLASSY.モデルであるオードリー亜谷香のボブ。アレンジ次第でさまざまなイメージになれるから、デイリーに印象を変えたいときにもぴったり。
今回は、そんなボブでもできる簡単ヘアアレンジをご紹介。今回は「ラフに過ごしたい日にぴったりなヘアアレンジ」です。

【2020年流行りのボブって?】

2020年春にオススメの「アラサー向けボブ」を徹底解説【アレンジ方法つき】

旬の高めおだんごヘアも抜け感のある リラックスした 仕上がりに

アラサー向け「ボブの簡単4ステップアレンジ」【ラフな日はおだんごにも】

カーディガン¥3,900(グローバルワーク/アダストリア)タンクトップ¥1,200(ヘインズ/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)デニムパンツ¥14,000(ヘルシーデニム/ゲストリスト)メガネ¥29,000(アイヴァン/アイヴァン PR)

スタイリング方法はこちら!

  • 1.コテで髪全体を波巻きにしワックスを髪全体につけたら、高い位置で毛先が下になるようにおだんごを。

  • 2.ゴムから出ている毛先をゴムに巻きつけていきます。ピンは使わずに、毛先をゴムに入れ込むようにして。

  • 3.後れ毛が気になる場合は、首の付け根の中央の毛のみをピンでとめて。えりあしを残すことで洗練度がUP。

  • 4.仕上げに、正面から見たときニュアンスが出るように前髪を少し出します。おだんごを押さえながら行って。

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)〈人物〉 モデル/オードリー亜谷香 メーク〈オードリー分〉/小松胡桃(ROI) スタイリング/中村真弓 イラスト/Yurie Terasawa 取材/棚田トモコ 編集/前田章子 撮影協力/AWABEES

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE