特集

【骨格診断で解決】アラサーが本当に似合うヘアメーク【ストレート体型編】

自分では判断がつきにくい、〝似合う〟ヘアメーク。CLASSY.のファッションページでもおなじみの〝骨格診断〟メソッドは、じつはヘアメークを導き出すのにも役立ちます。生まれ持った体の特徴や肌質から導き出される骨格タイプから、あなたの目指すべき女性像がわかります。

まずは診断

これで完璧!あなたに似合う服がわかる骨格診断

STRAIGHTの人は…

“カッコいい”が似合う 強めの美人風ヘアメークがぴったり

【骨格診断で解決】アラサーが本当に似合うヘアメーク【ストレート体型編】

骨格タイプがストレートの人は、肌にパンとしたハリがあるのが特徴。直線的なものが似合うので、ヘアメークも直線を意識することでしっくりきます。クラス感のある、凛とした〝いい女っぽい〟雰囲気が何より似合うのがこのタイプです。

ジャケット¥46,000(INÉD international)ニット¥29,000(ジョン スメドレー/リーミルズ エージェンシー)デニム¥19,000(レッドカード/ゲストリスト)イヤリング¥15,273(アビステ)

how to make up

直線的な眉を主役に彫りの深い立体的な顔をつくって

  • 眉ペンシルで毛のないところを描き足します。眉尻の終止点は目尻からややオーバーするくらいの位置になるように。

  • 眉パウダーの左の濃い茶を先ほどペンシルで描き足した部分に重ねます。ペンシルと自眉の境がなくなるようにぼかして。

  • 仕上げに透明の眉マスカラで眉頭の毛を立たせます。その後、眉の中央から眉尻までの毛流れを整えるように全体にON。

  • アイシャドウパレットのスモーキーなイエローをアイホール全体にブラシでON。旬の色で目元の彫りをさりげなく強調。

  • グロウスティックを指にとり、眉山の下にある骨〝眉弓骨〟にのせます。これで眉が浮き出て、さらに彫りの深い顔に。

  • リキッドアイラインで上まぶたのキワにラインを引きます。黒目の外から目尻は太めに、目頭から黒目の外までは細く。

  • マスカラもしっかりと。ビューラーでまつ毛をしっかりと立ち上げ、眉とまつ毛の幅が狭くなるよう、長さを出すこと。

  • チークは淡いピンクを頬骨の一番高いところを起点に、目尻から黒目の内側までの幅に。ほんのり色づくくらいが正解。

  • グロウスティックをチークと肌の境界線にぐるりと直塗りします。これでより立体感のある自然な顔立ちに。

  • 仕上げに口紅を塗ります。自分の唇の形にそって、直塗りを。唇の山を塗るときは、口紅の角を使ってしっかり山を出して。

a角のシャープな部分と面の広い部分を使い分けて様々な線を描けます。SUQQU ソリッド アイブロウ ペンシル01 レフィル、ホルダー各¥2,000(ともにSUQQU)b目元に力強さとやわらかさが。UZU アイオープニングライナー ブラウンブラック¥1,500(ウズ バイ フローフシ)cくすんだイエローが浮かずに華やぎます。コンスピキュアス ダブルアイズ 02¥6,000(アンプリチュード)dクリームタイプのような潤いを実現したパウダーチーク。プレスドブラッシュ ロストエンジェル¥3,400(rms beauty/アルファネット)e5色入りで理想の眉に。マキアージュ アイブロースタイリング 3D 70¥1,800、ケース¥700〈ともに編集部調べ〉(ともに資生堂)fみずみずしい輝きをプラス。ボーム エサンシエル ゴールデン ライト¥5,500(シャネル)1/3発売 gマットな質感だけれど、ほのかな光が。バイブランド リッチ リップスティック 08¥5,000(SUQQU)1/10発売 h眉頭をしっかりと立たせるのに必要不可欠な透明の眉マスカラ。RMK アイブロウジェル¥2,500(RMK Division)iまつ毛の根元の密度をあげて、凛とした強い眼差しに。キッカ シェイプ ディファインマスカラ 01¥4,000(カネボウ化粧品)

how to hairset

顔周りは直線に! 毛先だけワンカール して動きを出して

  • 髪の毛先を26㎜のコテで1回転半、内巻きに。髪をハチ上とハチ下の2つに分けるとやりやすい。

  • 仕上げにオイルを手に出し、髪全体になじませます。これで自然な艶が出て、髪もまとまりやすく。

軽い質感のオイルで、毛先の動きが出しやすい。ジェミールフラン オイルデュウ 40㎖¥2,000(ミルボン)[美容室限定品]

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE