特集

大人にはおすすめできない、NG秋ヘアスタイル「巻かないボブ」

インスタグラムで人気連載「モテ髪研究所」を配信中のイラストレーターの@tmr_illustさん。CLASSY.ONLINEでは、アラサー世代にちょうどいいオシャレなヘアスタイルについて、毎週解説していただく連載好評掲載中。
今月は「秋におすすめのボブ」と、改善ポイントを、レングス別に解説していきます。自分の好きな髪型をしたい、だけどもっと素敵に見せたいと言う方はぜひ参考にしてみてください。

先月の人気記事

そのヘア、実はおばさんっぽいです…「大人女子が老け見えがちな髪型」4つ

大人世代が秋に向かないヘア「巻かないレイヤーボブ」

レイヤーが入っているのに巻かないなんてもったいない!

レイヤーが入ったボブは、定番の

レイヤーが入ったボブは、定番の内巻きのボブに変わって、最近ではすっかり主流に。トレンド感度の高い人は、さらにハイレイヤーのボブにしている方もいるぐらいです。ふんわりと柔らかいヘアに見えるのが人気の理由ですが、コテで巻いたり「動かす」工夫をしないと、ただボサボサのボブに見えてしまいます。ひと手間をかけることがコツです。

大人世代の秋におすすめヘア「動きたっぷりのレイヤーボブ」

レイヤーを生かしたスタイリングを意識して、柔らかく見せる

主流になった「レイヤーボブ」は

主流になった「レイヤーボブ」は、基本的にしっかり巻いて動きをつけるのがポイントです。コテを縦に使い、リバースやフォワードをミックスした巻きを表面に。襟足はコテを横にして逆巻きに。全体的に髪がランダムに動いて、立体感が大きくアップします。髪が動いてカジュアルに見えやすいぶん、ヘアカラーは彩度を抑えて落ち着きのある印象に見せると、大人世代にはちょうどよくハマります。

まとめ 秋におすすめのヘア「動きたっぷりのレイヤーボブ」

Point

●「レイヤーボブ」はトレンドだが髪は必ず巻くように
●リバース、フォワード、逆巻きなどをミックスして立体的に
●ヘアカラーは彩度を抑えて落ち着いた印象に見せる

この連載を担当するのは… @t

この連載を担当するのは…
@tmr_illust
インスタグラムやtwitterにて「モテ髪女子」を発信しているイラストレーター・デザイナー。人気サロンのヘアスタイリストとの繋がりも豊富で、ファッションや美容に関するリアルな情報が集まっている。

「モテ髪研究所」関連記事

そのヘア、実はおばさんっぽいです…「大人女子が老け見えがちな髪型」4つ

そのヘア、実はもう古いです…「大人女子が2022年にやめたほうがいい髪型」4つ

なんか古い…?老けて見える…?大人女子が「やめたほうがいい前髪」4つ

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus