特集

パケ買いじゃ終わらない!韓国アイシャドウパレットを全色使いこなすテク【アンリシア】

SNSをにぎわせる、韓国コスメブランドのアイシャドウパレット。選べないほど使えそうな色が入っていて、見た目も可愛いことが特徴です。上手に使えば、ワンパターンのアイメークから卒業できるはず。第3回は、ヴィーガンコスメとは思えないほど色使いが鮮やかで可愛い、日本に上陸したばかりの注目ブランド、「UNLEASHIA」のアイシャドウパレットを紹介します。今回は多くの女性誌で活躍中で、自身も大の韓国コスメ好きのヘアメーク室橋さんに、余すことなくアイシャドウパレットを使うテクニックを教えてもらいました!

「ヒンス」のアイシャドウもチェック!

パケ買いじゃ終わらない!韓国アイシャドウパレットを全色使いこなすテク【ヒンス】

使用するアイシャドウは…UNLEASHIAの「GET JEWEL PALETTE」

宝石を砕いたような、大粒のラメ

宝石を砕いたような、大粒のラメが目を引くジュエルパレット。軽くまぶたに密着して長時間輝きを放つ、繊細なラメのスパークリング、グリッター、2つのマットシャドウの計4色。異なる質感が、このパレットひとつで楽しめます。迷わず使える4色の中にトレンドをギュッと詰め込んだアイシャドウパレットです。
UNLEASHIA「GET JEWEL PALETTE」Gemmy Beam ¥3,980(UNLEASHIA)

➊たった2プロセスで仕上がる旬のラメメーク

フェミニンなロージーブラウンがラメとよく合う

ブラウンカラーを2色混ぜて、赤

ブラウンカラーを2色混ぜて、赤みを帯びたローズ系ブラウンを作り上まぶたに。下まぶたはシンプルに、目頭のみラメでポイントを。たった2つのテクニックだけで、引きの強い魅力的な目元が出来上がります。ブラウス(私物)

アイメークの作り方

  • ブラウンカラーを2色混ぜて、赤

    ★と☆を足して薄い色と濃い色の中間色を作り、アイホール全体にのせます。

  • ブラウンカラーを2色混ぜて、赤

    目頭のみ、シルバーの強い★のラメを乗せます。

  • ブラウンカラーを2色混ぜて、赤

    目頭に効かせたシルバーの単色ラメが、ハイライトのような役割に。

  • ブラウンカラーを2色混ぜて、赤

    軽すぎず重すぎない、華やかなローズカラーが目元を彩ります。

➋弾けるようなラメが主役の初夏メーク

シルバーラメならギャルっぽく見えない

ラメを目立たせたいときは、ベー

ラメを目立たせたいときは、ベースのアイメークをなるべくシンプルに抑えること。上下まぶたにワンカラーでニュアンスをつけたら、パキっとしたラメをアクセントにのせるとバランスが取れます。

アイメークの作り方

  • ラメを目立たせたいときは、ベー

    上まぶたに★をさらっとのせます。幅の太いブラシなら乗せやすい。

  • ラメを目立たせたいときは、ベー

    同じく★を下まぶた全体にのせます。

  • ラメを目立たせたいときは、ベー

    グラデーションを作るよう、二重幅に★を重ねます。自然なグラデーションを作るため、幅太めのブラシを使用。

  • ラメを目立たせたいときは、ベー

    目のキワを避けて、二重幅になるように★を指でのせます。

  • ラメを目立たせたいときは、ベー

    目を開けたときにキラっと見えるラメがポイント。

  • ラメを目立たせたいときは、ベー

    目のキワまで塗ってしまうとギャルっぽくなってしまうので注意して。

1アイテムでこんなに楽しめる!

さらに2パターンの使い方に挑戦!(❸❹)

  • ラメを目立たせたいときは、ベー
  • ラメを目立たせたいときは、ベー

上まぶたはBのラメだけ!密なきらめきがほどよく派手で可愛い♡また、下まぶたは全体をDの締め色で色付けます。ほのかにピンク寄りでフェミニンな印象に。

上まぶたと下まぶたにベースカラーとしてAを塗ったら、下まぶたの涙袋からはみでない位置にCをレイヤード。単色使いのアイメークの仕上げには、グリッターライナーを引いたような大粒ラメでインパクトを残して。

教えてくれたのは…ヘアメークの室橋佑紀さん

“韓国コスメ通”としても知られ

“韓国コスメ通”としても知られるアラサー世代の室橋さん。水光肌の持ち主で、丁寧なヘアメークにモデルのラブコールも止まらない!上品でシャレ感のあるヘアを作るのもお手のもの!Instagram:@murohashi_____yuki

【お問い合わせ先】シンビジャパン☎︎0120-55-4894

撮影/イマキイレカオリ<人物>、皆川哲矢<静物> モデル/立花朋実(CLASSY.LEADERS) ヘアメーク/室橋佑紀(ROI) 取材/角田枝里香 編集/平賀鈴菜(CLASSY.ONLINE編集室)

「韓国コスメ」関連記事

パケ買いじゃ終わらない!韓国アイシャドウパレットを全色使いこなすテク【アミオク】

パケ買いで終わらない!「韓国アイシャドウ」を全色使いこなすテク【デイジーク】

韓国女優のような「キレイな肌」になる秘訣を調査!

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE