特集

アラサー美人ヘアメークの「秘密コスメ」9選【輝・ナディアさん】

マスク時代にメークへのモチベーションが下がってる…なんて人に、CLASSY.世代の〝美のプロフェッショナル〟が「気分がアガる」ヘアメークを大公開!トレンドを押さえているだけでなくアラサーならではの悩みも解決してくれる優秀なセットを、4人の人気ヘアメークさんに教えてもらいました。

マスク時代の大人メーク、トレンドは「目元が派手」に!

繊細なテクニックで「もとがキレイな人」に見せる引き立てメーク

ThreePEACE/輝・ナデ

ThreePEACE/輝・ナディアさん
カラコンやまつエク等すべて経験しましたが、30歳前になり過度な華やかさは必要ないなと。ただナチュラルメークでは肌トラブルが気になるところ。何が正解か考えてたどり着いたのが、「もとがキレイ」な人に見えること!「順番」にこだわり、丁寧に作り込んだメークを楽しんでいます。

「メークが楽しくなる」コスメアイテム

ほどよいメーク感と清潔感を作るブラウン&ベージュセット

A.自然なツヤ肌作りに欠かせな

A.自然なツヤ肌作りに欠かせないベース。ロージーグロウライザー30㎖ SPF20/PA++¥3,520(コスメデコルテ)B.明るめを顔の中心のみに使うのがコツ。プリズム・リーブル・スキンケアリング・グロウ1-N95 30㎖¥7,150(パルファム ジバンシイ)C.安いのに肌なじみのいいリピートアイテム。キャンメイク シェーディングパウダー05¥748(井田ラボラトリーズ)D.ナチュラルさとオシャレさが共存している神パレット。アイカラークォード31¥10,340(トムフォード ビューティ)E.にじみ知らずの優秀なライナー。ケイト レアフィット ジェルペンシルBR-1 ¥1,210〈編集部調べ〉(カネボウ化粧品)F.筆先の描き心地が最高。UZU EYE OPNING LINER BLACK¥1,650(UZU BY FLOWFUSHI)G.くすみもニキビも何でもカバーできる。トーンパーフェクティングパレット01¥4,950(コスメデコルテ)H.どんなリップとも相性がいいので、リップライナー代わりに毎回使うライナー。キャンメイク3wayスリムシェードライナー02¥770(井田ラボラトリーズ)I.なじみのいい大人なブラウン。SUQQUコンフォート リップ フルイド グロウ08¥5,500(SUQQU)

メークプロセスをチェック

  • A.自然なツヤ肌作りに欠かせな

    1.Aのベースを指に広げてスタンプするように塗り、Bのファンデーションを目元と顔周りを避けて指で塗ります。

  • A.自然なツヤ肌作りに欠かせな

    2.Cのシェイドカラーをフェイスライン全体~あご裏に塗ったら、塗った輪郭をブラシでなぞってなじませて小顔に。

  • A.自然なツヤ肌作りに欠かせな

    3.同じCのシェイドカラーを細いブラシにとり、鼻筋横と唇下に入れます。鼻筋が通って唇がふっくら見えます。

  • A.自然なツヤ肌作りに欠かせな

    4.Dのアイシャドウ左下の淡い茶を上下に広めに塗り、右下の締め色をまつ毛の間を埋めるように上下に入れます。

  • A.自然なツヤ肌作りに欠かせな

    5.Dのアイシャドウ右上の光沢のあるベージュを上まぶたのアイホールに重ねます。トントンとおくようにのせて。

  • A.自然なツヤ肌作りに欠かせな

    6.Eのジェルライナーで目頭から目尻までのまつ毛の間と粘膜を埋めます。目尻はまぶたの影の部分までのばして。

  • A.自然なツヤ肌作りに欠かせな

    7.Fで黒目の上と目尻のみにラインを引きます。6のラインより太く描かないのがコツ。この後、黒のマスカラを投入。

  • A.自然なツヤ肌作りに欠かせな

    8.Gのコンシーラー右上のオレンジがかったカラーをクマにのせて指先でのばします。涙袋は塗らないように。

  • A.自然なツヤ肌作りに欠かせな

    9.Gのコンシーラーの左下の明るいカラーを8の輪郭をぼかすように重ねます。この後で肌なじみのいいチークをON。

  • A.自然なツヤ肌作りに欠かせな

    10.Hのシェイドライナーをリップライナー代わりに。唇より少し大きめに輪郭を描き、軽く叩いてぼかし自然な影に。

  • A.自然なツヤ肌作りに欠かせな

    11.Iのリップで、10で描いた輪郭をなぞるように塗ったら、唇を重ねて左右に動かして全体になじませます。

  • A.自然なツヤ肌作りに欠かせな

    12.眉はパウダーをのせたら、Hで毛が足りない部分を描き足します。眉頭は毛が上に向かうように描きます。

PROFILE

ThreePEACE/輝・ナディア
スキンケアからメークまで幅広い知識の持ち主。しっかりと論理づけられたテクニックが秀逸!

撮影/向山裕信(vale.)〈人物〉、河野 望〈静物〉 取材/よしだなお 再構成/Bravoworks.Inc

「メイク」の関連記事

マツエクを卒業した人が選ぶべき「究極のマスカラ」8選

【桜井玲香】大人可愛い「春のピンクメーク」【仕事の日編】

大人可愛い「春メーク」おすすめの新作注目コスメ5選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE