特集

【宝塚】元タカラジェンヌ・咲妃みゆさんの「真冬の保湿スキンケア」【ヘアケア編】

厳しい寒さに湿度の低下……最も過酷なこの季節は、髪の乾燥やパサつきも気になりますよね。今回はさらツヤ髪が印象的な、元宝塚歌劇団雪組トップ娘役・咲妃みゆさんの登場です。忙しい舞台公演中もつねに美しい髪をキープしている咲妃さんに、「冬の保湿ケア」について教えてもらいました。最終回は意外と忘れがちな【ヘアケア】について。

◆あわせて読みたい

元宝塚娘役スターが教える「冬の華やかメーク」3選【伶美うららさん】

自分の髪質に合わせたアイテムでしっとりまとまる髪に

【宝塚】元タカラジェンヌ・咲妃みゆさんの「真冬の保湿スキンケア」【ヘアケア編】

使用アイテムはこちら

[右から]軽やかで指通りのよい

[右から]軽やかで指通りのよい艶めく髪へと導くオイルタイプのトリートメント。コタスタイリング ベース B7 エアー 60mL ¥3,500[美容室専売品](コタ) 毛髪内部の水分保持力を高め、しっとりまとまる髪に。オージュア タイムサージ エッセンス 100mL ¥2,600[美容室専売品](ミルボン) ハリツヤが失われた髪の毛一本一本をしなやかに洗い上げる。オージュア ディオーラム シャンプー 250mL ¥4,200[美容室専売品](ミルボン) 内側からみずみずしく弾力もアップ。オージュア ディオーラム ヘアトリートメント 250g ¥5,200[美容室専売品](ミルボン)

How to care

  • [右から]軽やかで指通りのよい

    1.トリートメントを手に取る
    シャンプー後、洗い流さないトリートメントを2.5プッシュ出し、手のひらに広げます。

  • [右から]軽やかで指通りのよい

    2.濡れた髪になじませる
    タオルドライ後の濡れた髪に揉み込むようにしっかり塗布します。

  • [右から]軽やかで指通りのよい

    3.ヘアオイルを1プッシュ
    髪を乾かした後、ヘアオイルを手のひらにワンプッシュ出します。

  • [右から]軽やかで指通りのよい

    4.毛先中心になじませる
    乾いた髪の毛先を中心に揉み込み、手ぐしでなじませます。

コラム:デイリーな保湿ケアをさらに効果アップさせるお気に入り❤

「スキンケアではていねいに、擦

「スキンケアではていねいに、擦らないことを心がけていますが、洗顔も同じ。ふわふわの泡で肌をやさしく包み込むように洗っています。こちらの洗顔は簡単にもっちり弾力のある泡がつくれるので気に入っています」(咲妃さん)。酵素・炭・吸着泥の力で毛穴の皮脂や汚れを優しく取り去りクリアな肌に。ディープクリア 洗顔パウダー 30個入り ¥1,800(ファンケル)

「ボディの保湿はオフィシーヌ・

「ボディの保湿はオフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリーのボディミルクも愛用中。いい香りに包まれると気分もあがります」(咲妃さん)白い花の女王チュベローズにクローブとバニラのスパイスが効いた優雅な香り。軽い質感で肌にみずみずしくなじむ。レ・ヴィルジナル チュベローズ・デュ・メキシク 190mL ¥5,300(ビュリージャパン)

ミニインタビュー:目指すのは、いつでも”コンディションのいい髪”

「宝塚歌劇団時代は毎日のヘアセ

「宝塚歌劇団時代は毎日のヘアセットやハイトーンカラーのダメージと、髪にはかなり過酷な環境でした。これまでずっと髪のパサつきやごわつきに悩んでいましたが、ヘアサロンでおすすめされたオージュアを使うようになってから、しっとり潤ってまとまるように。頭皮のベタつきもしっかりケアしたいので、シャンプーは2回洗い。ていねいな洗髪とヘアケアを心がけています。昔はとにかく“いい香りのする髪”に憧れてシャンプーやコンディショナーを選んでいましたが、最近は“コンディションのいい髪”を目指していて。自分の髪質に合ったヘアケアアイテムにやっとたどり着きました」

Profile

咲妃みゆ(さきひみゆ)さん・2010年宝塚歌劇団に入団。月組に配属後、2014年に雪組のトップ娘役に就任。愛らしい容貌と抜群の演技力で、相手役の早霧せいなさんとともに人気トップコンビとして活躍。代表作は「星逢一夜」の泉、「ローマの休日」のアン王女など。退団後は女優・歌手として活動。2020年9月には待望のアルバム「MuuSee」が発売された。

【衣装】襟付きワンピース¥4,436(ナンニング)イヤリング¥3,500〈mimi33〉リング¥1,500〈アネモネ〉(ともにサンポークリエイト)

【問い合わせ先】
ビュリージャパン 0120-09-1803、コタ お客様相談室 0120-936-117、ファンケル 美容相談室 0120-35-2222、ミルボン お客様窓口 0120-658-894
ナンニング 03-6630-6881、サンポークリエイト 082-248-6226

撮影/花村克彦〈人物〉、五十嵐 洋〈静物〉 モデル/咲妃みゆ ヘアメーク/輝・ナディア(ThreePEACE) スタイリング/栗尾美月 取材/渋谷香菜子 構成/CLASSY.ONLINE編集室

「宝塚メーク」関連記事

【宝塚】元タカラジェンヌ・伶美うららさんの「冬の華やかメーク」【カッコいいモード編】

【宝塚】元タカラジェンヌ・伶美うららさんの「冬の華やかメーク」【ふんわりフェミニン編】

【宝塚】元タカラジェンヌ・伶美うららさんの「冬の華やかメーク」【王道クラシカル編】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE