特集

【ブルガリ】彼と一緒に選びたい、運命のウェディングジュエリー

“これからふたりで人生を歩んでいく”と決めた証しの、ウェディングジュエリー。であれば、ひとりで決めるのではなくふたりで選びたい――。そんなCLASSY.読者にぴったりな選択肢を紹介。今気になる俳優・塩野瑛久さんが、夢のある写真とともにプレゼンします。

【ハリー・ウィンストン】彼と一緒に選びたい、運命のウェディングジュエリー【塩野瑛久さん登場】

【BVLGARI】

原石を磨くように、削ぎ落とされたシンプル美を追求したエンゲージメントリング。マリッジやファッションリングもソリッドかつクリーン、軽やかなムードがしっくりくるふたりに。

ラウンドブリリアントカット・ダ

ラウンドブリリアントカット・ダイヤモンドもぐっと洗練された印象に。リング・右上「ローマ アモール」〈Pt×D0.3ct~〉¥451,000~右下「ビー・ゼロワン」〈WG〉¥239,800左上女性マリッジリング「ローマ アモール」、左下男性マリッジリング「ローマ アモール」〈ともにPt×D〉各¥118,800(すべてブルガリ/ブルガリ ジャパン)

文中の素材表記は、YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、Pt=プラチナ、SV=シルバー、D=ダイヤモンド、ダイヤモンドのct=カラットです。

撮影/長山一樹(S-14) スタイリング/三好 彩 取材/清水亮子 再構成/Bravoworks.Inc

「ウェディングリング」関連記事

【シャネル】彼と一緒に選びたい、運命のウェディングジュエリー【塩野瑛久さん登場】

【ハリー・ウィンストン】彼と一緒に選びたい、運命のウェディングジュエリー【塩野瑛久さん登場】

タイプ別に選べる!大人世代のおすすめ「ウェディングリング」33選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus