特集

夏の「ブラトップ」の正しい洗い方&収納方法【洗濯マイスターが徹底解説】

夏の「ブラトップ」の正しい洗い方&収納方法【洗濯マイスターが徹底解説】

いよいよ夏本番!今年も高温多湿、35℃以上の猛暑日が予測され、蒸し暑い日が続きそう…。そこで気になるのが、衣類のベタつきや汗ジミや黄ばみ、そして夏に活躍するおしゃれアイテムの汚れです。また今年は特に、目には見えない汚れ(菌の汚れ)に対して不安もあり、どう洗えば良いか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?夏物アイテムは、色あせやシミになる前に、とにかくこまめにお洗濯することが大切!そこで今回は、夏定番の「ブラトップ」、おしゃれに欠かせない「白スニーカー」、また今年は特にしっかりと洗いたい「子供の制服」の洗い方を紹介します。

「ブラトップ」の正しい洗い方

できるだけやさしくお洗濯!最近はブラトップ専用の洗濯ネットも

【左:標準コース 右:弱水流コース】 標準コースでお洗濯をすると、カップが横に広がってしまい、またシワも多く、ストラップが伸びてヨレヨレに。

💡ポイント
ブラトップを洗濯機の標準コースで洗っている方も多いと思いますが、洗濯を繰り返すことで、カップがつぶれ、高さが低くなってしまったり、ストラップが伸びてヨレヨレになってしまうなど型くずれの要因になります。型くずれを防ぎ、長持ちさせるためには「できるだけやさしくお洗濯すること」が重要です。「手洗い」がベストですが、忙しくてなかなか手洗いする時間がない場合は、洗濯機の「手洗い・ドライ対応・おしゃれ着コースなどの弱水流コース」で洗いましょう。
洗剤は、型くずれ・色あせ防止効果のあるおしゃれ着用洗剤(アクロン)をおすすめします。また、洗濯機で洗濯する場合は、型くずれを防ぐために洗濯ネットを使用することをおすすめします。最近は「ブラトップ専用」の洗濯ネットも販売されています。

  • Step①ニオイや汗が気になる部分は「前処理」を
    真夏は「汗汚れ、ニオイが気になる……」という人も少なくないはず。汗が気になる脇の下やアンダーバスト部分などに、おしゃれ着用洗剤(アクロン)の原液を直接塗布し、キャップの底などで軽くたたいてなじませ、前処理をしておきましょう。

  • Step②洗濯機の「弱水流コース」で洗濯
    「前処理」をした後は、洗濯ネットに入れて洗濯機の「手洗い・ドライ対応・おしゃれ着コースなどの弱水流コース」でお洗濯します。洗剤は、通常使用する洗剤量から前処理で使用した分を差し引いて投入してください。

  • Step③形を整えて「陰干し」をする
    洗濯が終わったらすぐに取り出し、陰干ししましょう。カップの形を整えてハンガーにかけ、肩ひも部分がずり落ちて伸びないよう、右写真のように洗濯バサミを使うといいでしょう。ブラトップは伸縮性をよくするポリウレタンが入っているので、乾燥機を使用すると縮んでしまうことがありますので、ご注意ください。

「ブラトップ」のにおいが気になる時の洗濯方法

ニオイが気になり始めたら、しっかりと消臭!

毎回きちんとお洗濯をしていても、繰り返し着用していると、汗などがしみこんでニオイが気になることもあります。そんな時は液体酸素系漂白剤と洗剤を溶かした液で手洗いをしてから洗濯するのががおすすめです。

  • Point①濃い目の洗剤液をつくる
    洗面器などにぬるま湯(40℃)をブラトップが浸る程度入れ、洗濯機で洗濯する時の1回分(水量30Lの時の洗剤量)のおしゃれ着用洗剤(アクロン)と液体酸素系漂白剤を入れます。洗濯表示で酸素系漂白剤が使用できるかどうかを確認してから行いましょう。

  • Point②手洗いする
    洗剤液中にブラトップを入れ、20回程度ふり洗いをするか、洗濯ネットに入れて押し洗いします。※手荒れが気になる場合には、ゴム手袋を使用しましょう。

  • Point③洗濯機で洗う
    ふり洗いした後は、ブラトップを軽く押し絞ってから洗濯ネットに入れ、洗剤液を洗濯機に入れてから「手洗い・ドライ対応・おしゃれ着コースなどの弱水流コース」でお洗濯します。洗濯ネットごと押し洗いした場合は、洗剤液ごと洗濯機に入れ、お洗濯しましょう。

「ブラトップ」の型崩れを防ぐたたみ方と収納方法

  • ①両サイドを折る
    ブラトップを裏側にして両サイドを内側に折ります。

  • ②裾をカップ下まで折り返す
    裾をカップの真下の位置まで折ってたたみます。

  • ③三つ折りにする
    カップ側を折り返して完成。この後カップを半分に折らないようにしましょう。

  • ④そのまま立てて収納
    収納する時は右イラストのように、3の状態のまま重ねて立てて収納しましょう。

教えてくれたのは…お洗濯マイスター 大貫 和泉さん

お洗濯マイスター 大貫 和泉
(消費生活アドバイザー、繊維製品品質管理士 健康予防管理専門士)
プロフィール:
洗濯用洗剤などの製品開発・調査に約20年携わってきました。母親としての経験と研究活動を融合し、日々のお洗濯に役立つ情報をわかりやすくお伝えしていきます。
https://lidea.today/about

情報提供:
アクロン https://acron.lion.co.jp/
スーパーNANOX https://top.lion.co.jp/products/nanox/
トップ https://top.lion.co.jp/
ブライトSTRONG https://bright.lion.co.jp/
ソフラン https://soflan.lion.co.jp/
構成/CLASSSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE