CLASSY.

恋愛

「もう…やめて…」実は彼氏が引いているアラサー女性のNG行動3つ

年齢を重ねるうちに「これって今の年齢でやってもいいのかな?」と迷うことが増えてきませんか? そのせいで生き方が窮屈になってしまうのは残念ですが、気にしすぎて迷走してしまう女性もいるようです。

そこで、アラサー彼女がやりがちだけど、実は彼氏が引いている行動について男性の意見を聞いてみました。

1.「もうババアだし」などの自分を卑下するかまってちゃん発言

出典: IYO/PIXTA

「先日、彼女が30歳になったのですがやたら年齢を気にするようになって『私もうオバサンだから人生に期待が持てない』とか『顔が老けた。もう年だわ』とか言うんですよ。誰もそんなこと気にしてないのに、本当にそう思ってるとしたら残念だし、結婚したらもっとネガティブになりそうで気になってしまいます」(28歳男性/建築関係勤務)

女性が「私ってもう年だし」と卑下するような時、本心では「そんなことないよ」とフォローして欲しいこともありますよね。そこで上手く対応してくれる彼氏なら良いのですが、やはりネガティブ発言は周りの人の気持ちも下げてしまうようです。つい言ってしまわないように気をつけたいものですね。

2.年齢に合わないファッション

出典: mits/PIXTA

「彼女がすごく節約家なんです。それ自体は良いことだと思うのですが、高校生の時から着ていた服や大学生の頃に着ていた服もまだ普通に着ているんです。物持ちが良いとは思うのですが、さすがにアラサーになって高校生みたいなペラペラの生地の服はちょっと似合わないですよね。一緒に歩くのが恥ずかしい時があります」(29歳男性/医療関係勤務)

物を無駄にしないのは素晴らしいことですが、これは難しい問題。シルエットの流行はどうしても変わってしまうのと、体型も少しずつ変わっていくので、体重は同じでも学生時代と違う部分にお肉がついたりして何となく似合わなくなっていく場合も。

こういうのは周りが指摘しにくい問題なので、ドキッとした方は友人や家族などに聞いてみると良いかもしれませんね。

3.「友達の結婚式がある」「友達に子供が産まれた」などのプロポーズ匂わせ発言

「最近、彼女がやたらと周りの結婚や出産の話を振ってくるんです。『友達に子供が産まれた』とか『今月結婚式が2回もあるんだ』なんて言われても。結婚したいなら素直に『結婚したい』と言えばいいのに、って思っちゃうんですよね」(33歳男性/アパレル関係勤務)

どんなに結婚を焦っていても、避けたほうがいいのが彼氏に対して「他人と比べて私は……」と比較してしまうような発言。言われたほうの彼氏は「俺が責められている」「他の男性より劣ってると言われている」と感じてしまうようです。

友達の結婚や出産の話題は、嫌味っぽく聞こえないように気をつけたほうがいいですね。

 

年齢を重ねていくと、周りの環境が変わっていくので「私ってこれで良いのかな」という悩みも増えます。しかし、焦ると余計に空回りしてしまうことも多いです。

悩んだ時は信頼できる友人や家族に相談しながら、自分を見つめ直してみると良いかもしれませんね。

アラサー男性の本音はこちら!

「いいな~お前の奥さん!」夫の同僚が嫉妬する妻の特徴7つ

「もう、ベタ惚れです!」彼女にされたらもっと好きになる行動3つ

それは知りたくなかった…結婚直前の彼女に告白されてショックだったこと4つ

文/上岡史奈 画像/PIXTA(IYO、mits、tomwang)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE