恋愛

ちょっと待った!同棲前に考えたいメリット・デメリット6つ

「彼と結婚する前に同棲はするべき?」結婚を前提にお付き合いしている女性なら一度は悩みますよね。

そこで今回は、同棲経験のある女性たちを中心に同棲はした方がいいか、しない方がいいのか話を聞いてきました。

■同棲はした方がいい

1.彼の素を見極められる

「たまにのお泊りならば本性を隠すことができますが、同棲となるといい意味でも悪い意味でも素が出てしまいます。結婚後に嫌なところが発覚するよりも一度、同棲した方が彼の人格を見極められます」(31歳・金融)

同棲すると、普段お互いには見せていない部分が発見できるそうで、今まで気付かなかった優しい一面を知れたり、逆に思いやりに欠ける一面で幻滅したりと様々あるようです。しかし、彼の人格を結婚前に知ることができるからこそ、結婚後も様々な問題を解決できるようです。

2.2人の金銭感覚がしっかりする

「同棲をすることで、家賃や光熱費などは半分になるので、その分貯金にお金を回すことができました。他にもお財布を一緒にすることで、お互いのお金の使い方を結婚前に知れてよかったと思います」(30歳・会社受付)

お互いの結婚生活をより豊かにするための同棲ならぜひやるべきでしょう。結婚が一つの目標と彼と考えが一致している以上、大切なのは貯金とお金の使い道。節約など主婦の勉強にもなったそうですよ。

3.結婚生活の予行練習になる

「結婚してからいきなり一緒に住むと、ストレスになり喧嘩も勃発しそう。結婚前に慣らしておくことでお互い目に付いた所を注意し合ったり褒め合ったりして向上できたし、結婚してからも大きな変化なく仲良く平和に暮らせています」(30歳・医療関係)

幸せな結婚とはいえ、新居へ引越しなど環境が変わることで心身へのストレスは少なからずかかるでしょう。変化に弱い女性は同棲をして慣らし期間を設けることで、結婚生活も余計なストレスを感じずにいいスタートがきれるそうです。

■同棲はしない方がいい

1.彼を甘やかしてしまう

「過去に同棲をした経験がありますが、家事はほとんど私任せ、でも結婚をしていないから家賃などの生活費は折半。割に合わなすぎて同棲解消しました。結婚をしていないから強く言えない部分もあってストレスしかなかったです」(30歳・保険)

同棲をしたら彼が甘えてしまい、家では何もしてくれなかったよう。しかし、結婚をしている関係でもないため、強くは言えずにモヤモヤすることもあったようで、籍を入れる大切さを実感したそうです。

2.新婚生活を味わえなくなる

「新婚ってドキドキしたりワクワクしたり、女性として憧れます。でも同棲をしたらマンネリは避けられないので、入籍するころには新婚どころか熟年夫婦のようになりそう」(28歳・美容関連)

彼といつまでも恋人のような関係でいたい……。そんな女心を抱いている女性は、結婚後の新生活に憧れがあるようです。そのような女性は同棲しないほうがいいのかもしれませんね。

3.婚期を逃す恐れもある

「過去に同棲した経験がありますが、それをいいことに3年も結婚の約束を先延ばしにされ『一緒に住んでいるんだから結婚してるも同然だよ』と言われたので、同棲を解消し別れました」(29歳・ライター)

同棲後に結婚するという約束をしないまま、同棲を始めると婚期を逃す恐れがあるといいます。同棲は結婚生活を連想させるメリットがありますが、彼のように同棲で満足してしまう男性もいるようです。

 

生活に安心感を得たい女性には同棲をした方がいいという意見が多く、結婚=新生活の醍醐味を感じている女性は同棲をしない方がいいという意見が多かったです。

彼との結婚を考えている女性は参考にしてみて下さいね。

 

(協力/関東在住アラサー女性29~34歳21名)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(StunningArt、Yuganov Konstantin、Rido、Diego Cervo、B-D-S Piotr Marcinski、lenetstan、nd3000)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE