【16タイプ性格診断】提唱者(INFJ)タイプの人の仕事/恋愛の「はじめまして」対処法

今やプロフィールに書くのも当た

今やプロフィールに書くのも当たり前と言われている、16タイプ性格診断。新たな出会いや新しい環境にチャレンジする人も多い春、これから多くなる「はじめまして」のシチュエーションで、それぞれの性格タイプはどんな風に対応すべきか?恋愛と仕事の2パターンにおける正解を、16タイプ性格診断の専門家“所長P”さんに教えてもらいました。CLASSY.世代が上手く生きていくコツを性格タイプ別に紹介していきます。今回は外交官タイプのNF型、INFJについてしっかり深掘り。

聞き上手で空想好きなお人好し

提唱者タイプ(INFJ-A/I

提唱者タイプ(INFJ-A/INFJ-T)の人は…
・理想主義者
・他人の感情によく気がつく
・想像力豊か
・共感力は高いけど、頑固な一面も

メリット、デメリットを冷静に考えてから発言を

人の話を聞くのがうまいので、上下問わず親しくなりやすい性格。共感力も高く相談されることも多いです。自分から多くを発言しないタイプだけど、たまにポロッと失言してしまうこともあるので注意が必要! 自分の内側にある価値観を貫きたい意思も実は強く、頑固なところもあるので、意見するときは一度考えてから発言することを心がけて。自分とは違う意見でも、しっかり損得を考えられるようになるとより上手く仕事が進みます。新しい部署や環境に移るときは、あれやこれやと余計な心配をしがち。楽しいことを考えたり、共通の趣味を持った同僚を見つけたりして、気持ちをラフに保つのが心身ともに健康でいられる秘訣。

人物像を膨らませすぎて減点方式にならないように

理想と現実のギャップに苦しむこともしばしば。特にアプリだと会う前に頭の中で人物像を作り上げてしまったり、先を考えすぎてしまったりする癖も。美化しすぎて、がっかりしてしまうことも多いのでは。会う前はあまり考えずに、行く場所やお店など代わりに考えて、違うことに集中! 妄想をストップさせて、ハードルをあげすぎないように。頼られると放って置けない性格。なので、介抱や相談役になることも。そのため、自己犠牲に走ってしまうことがあるので精神がすり減らないよう気をつけることも大切。自分を振り回すような人とは心を鬼にして距離感をキープ。自己がしっかりしている、幹部型のESTJとは相性抜群。冷静に問題を解決に導いてくれて、勝手な妄想も止めてくれます。

教えてくれたのは…

所長Pさん 16タイプ研究家と

所長Pさん
16タイプ研究家として、16タイプの性格理論について海外の最先端情報を基に研究・分析を行い、Kindleを多数出版。これまで自分にマッチしたものを見つけるのが難しかった仕事・人生の過ごし方に16タイプの性格理論を取り入れるという新たな選択肢を提唱する。仕事や人生における16タイプの活用術を盛り込んだ自著シリーズ「16タイプ性格診断バイブル」をこれまで4冊出版。

Twitter: https://twitter.com/100yen_bunko
Kindle: https://amzn.to/3KmjSYa

イラスト/電Q 取材/石津愛子 編集/前田章子

Feature

Pickup