恋愛

「浮気なんてしたくない!」と彼氏に思わせる、愛され彼女がコッソリやっているコト3つ

彼氏はできるけど長続きしない、いつも他の女性ができて捨てられてしまう……。こんな恋愛の悩みを抱えている女性も多いようです。愛され続ける彼女と、そうじゃない女性はいったい何が違うのでしょう?

そこで、男性が浮気なんてしたくない、ずっと飽きずに愛したいと思う女性について聞いてみました。愛され続ける彼女にはこんな特徴があったのです。

1.共通の趣味を作る

「トランペットを習い始めた時、同じ日に入会した彼女とその後付き合うことになりました。やっぱり共通の趣味があると話題も尽きないし、『ここ教えて!』と頼られのが嬉しくて、彼女に隠れてこっそり練習してるんです」(27歳男性・IT関係勤務)

ひとつだけ注意したいのは、彼よりも自分が得意な趣味を選んでしまわないこと。彼女に対してカッコいいところを見せたい、という気持ちが満たされないと男性のプライドが傷ついてしまうこともあるからです。彼の得意なものを教えてもらって共通の趣味を増やす……というのも一つの手かもしれませんね。

2.仕事の話も理解する

「毎回仕事の話をしたいとは思わないけど、全く興味を示してくれないと悲しいですね。例えば難しい案件を取れた時なんかに『へー』としか言わないコよりも、『あの会社から新規でとれるなんてすごいね!』と言ってくれるコのほうが喋っていて楽しいです」(30歳男性・通信会社勤務)

ここで大事なことは、その業界を知っているかどうかではありません。彼のことを知りたい、興味を持って聞きたい、という態度で接することができるかどうかなのだと思います。自分の話を彼に聞いてもらうだけではなく、彼のしたい話題にきちんとリアクションしてあげられる女性は会話していて楽しいと思われますよ。

3.無理して合わせない

「尽くされると嬉しいけれど、『こんなに尽くしてあげてるんだからもっと愛して!』みたいに重くなってくる女性はNG! 適度に放置された方が追いかけたくなります」(29歳男性・広告関係勤務)

何でも彼に合わせて尽くしていると、どうしても「私ばっかり尽くしている」「こんなに尽くしているのに見返りがない」という気持ちで彼に多くを求めるようになっていきます。そうなると彼も重くて関わるのがおっくうになることも。自分のペースを大事にしている女性の方が結果的に長く愛されているようです。

 

知り合った時はお互いに知らない部分が沢山あって、「もっと知りたい」という新鮮な気持ちで向き合うことが出来ますよね。しかし、交際期間が長くなっていくと“マンネリ”にも繋がっていきます。

「いつも浮気されちゃう!」という恋愛を繰り返しているのであれば、彼を束縛するよりも自分の違う面をどんどん増やしていって、常に「この子をもっと知りたい」と思わせるようにさせたほうが効果的。今回紹介したようなことを意識すると、長く愛され続ける女性に近づけるはずです。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(ntm、ZoneCreative、LDprod、bbernard)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE