恋愛

期待しちゃうじゃん…バレンタイン直前に彼女から届いたらドキッとするLINE4選

もうすぐバレンタイン! 付き合いたてのカップルならドキドキするイベントですが、付き合いが長くなると少し面倒に感じてしまう日でもありますよね。しかし、結婚を控えている女性たちこそ、このようなイベントを大切にするべきなのです。

そこで今回は、 バレンタイン直前に彼女から送られてドキッとしたLINEをアラサー男性に調査しました。

バレンタイン当日が盛り上がるように、彼の気持ちを高ぶらせるようなLINEを送ってみませんか?

1.「もうすぐ〇回目のバレンタインだね」

「付き合って3年になる彼女から『もうすぐ3回目のバレンタインだね』とLINEが来ていて、自分では意識してなかったけど回数を言われると過去を思い出して“変わらず愛されてるな”と思いました」(30歳・公務員)

〇回目と言われると男性は“この年はこうだったな~。今年はどんなことをしてくれるんだろう”と過去を思い出し、かつ今年への期待を持つようです。

〇回目と具体的な数字を言うことで、一緒に過ごした月日に絆を感じれる一言でもありますよね。

2.「バレンタイン前は会えない……」

「ほぼ毎日のように俺の家に来ていた彼女がバレンタインの一週間前ぐらいから『今週はあまり会えない』と連絡が。もしかして他に男でもできたのかと不安になっていたのですが、バレンタイン当日には手作りケーキのサプライズ。バレンタイン前は家に引きこもってケーキ作りの練習をしてくれていたみたいです」(29歳・不動産関係)

「え……なんでバレンタイン前は会ってくれないの?」と一瞬、不安をあおりつつ、実はお菓子作りをしていた彼女。一度、不安になった分、お祝いされると嬉しさも愛情も倍増するようです。

マンネリ化しているカップルはこんな逆ドッキリのようなLINEで刺激を与えてみては?

3.「〇〇に挑戦するから楽しみにしていてね」

「以前、一緒に行ったレストランで食べたガトーショコラがとても美味しくて。彼女がそれを覚えていて『今年はガトーショコラに挑戦するよ』とLINEが届いた時は嬉しかったです」(31歳・美容師)

男性は、自分のために彼女が新しいことに挑戦してくれると、自分のことを愛してくれていると感じ、とても愛おしく感じるようです。

今年のバレンタインは、今まで作ったことのない新しいお菓子作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

4.予約LINE「当日、ご飯作りに行ってもいい?」

「バレンタイン前日に『明日、ご飯作りに行ってもいい?』とLINEがきて、ドキッとしない訳がない! “何をしてくれるんだろう”と妄想が広がりました。そして、当日は手料理とデザートを振る舞ってくれました」(34歳・スポーツ関連)

バレンタイン前日に“何をしてくれるんだろう?”と妄想を広がらせるようなLINEを送ると、こちらからムード作りをしなくても彼の気持ちにスイッチが入り、盛り上がってくれるようです。甘いものが苦手な彼には手料理を振る舞うのも好評なようですよ。

 

他にも「甘めとビター、どっちが好み?」と味の好みを探るLINEに期待してしまうといった意見も寄せられました。バレンタイン直前のLINEでドキッとさせることで、そのまま彼の気分が盛り上がり、当日も喜んでもらえること間違いなし! さっそく彼の気持ちをワクワクさせるLINEを送ってみましょう。

 

(アンケート協力者:筆者SNS配信アンケート回答者 28~34歳の男性41名)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(wavebreakmedia、g-stockstudio、Africa Studio、4 PM production、Constantin Plugari、Josep Suria)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE