【LIL LEAGUE】デビュー直前!LDHのニュージェネグループに直撃インタビュー【岩城星那編】

今年1月11日にデビューするLDH期待の新星グループ「LIL LEAGUE(リルリーグ)」。平均年齢15.5歳という圧倒的若さ&ダンス・ボーカル・ラップをこなすオールラウンダーの6人組グループとして今年大注目の彼らに、CLASSY. エンタメ部が独占取材に成功♡ デビュー目前の気持ちや、これからについて聞いてきました。まずは頼れるリーダー・岩城星那くんから。

LIL LEAGUE(リルリーグ)って?
今年1月11日にデビューする6人組メンズグループ。メンバーは岩城星那、中村竜大、山田晃大、岡尾真虎、百田隼麻、難波碧空で構成。男女総エントリー約4万8,000人、LDH史上最大のオーディション「iCON Z 2022 〜Dreams For Children〜」男性部門で日本武道館での最終審査でグランプリを獲得。デビュー前にリリースされた楽曲が異例の1,300万再生を突破した彼らが、ついに待望のメジャーデビュー! グループ名「LIL LEAGUE」は、若い力と勢いをバイブスに変えてほしいという意味を込めて名付けられたもの。

岩城星那(いわき せな) 20

岩城星那(いわき せな)
2004年10月21日生まれ、18歳。大阪府出身。パフォーマンスでもメンタルでもグループを引っ張る存在。LIL LEAGUEを支える実力派リーダー。

デビューを目前に控え、昔より成長したなと思うことは…

―いよいよデビュー目前。オーディション時と比べて、成長したなと思う部分を教えてください。

大人の方に言われたことが理解できるようになってきたこと。元々EXPG(LDHが運営するダンススクール)に通っていて、スタッフさんにいろいろなことを教わったんですけど、当時は理解できないことも多かったんです。「どういうこと? 」って、思ったり、たまにはムカっとりしちゃったりしたことも…(笑)。でも、いざデビューするという立場になった今、皆さんに言っていただいたことがすごく響いているんですよね。僕が言ってもらったことを、メンバーたちに伝えることもあって。人に伝えられるようになったということは、過去に言われてきたことが理解できたという証拠かなと思います。

―逆に、今でもずっと変わらない、そしてこれからもずっと続いていくLIL LEAGUEの魅力は?

日々進化していくこと。今、テレビ東京で『LIL LEAGUEのヴィクトリーグ!』という冠番組をやらせてもらっているのですが、その番組が僕たちのモットーである“全力で楽しんでみる、人を笑顔にする”ということを実現していく内容なんです。形は変わるかもしれないけれど、これからもずっとステージで表現していく限り、進化していくことや挑戦する姿勢は変わらないだろうなって思います。

「これが最後のチャンス!」この道を諦めようと思ったことも

―この一年、目まぐるしい変化が

―この一年、目まぐるしい変化がたくさんあったかと思います。2022年を振り返って、どんな一年でしたか?

今高校3年生で、オーディション受ける前までは、この道を諦めようか迷ったり、一回離れてみようかなって思ったりした時期でした。ちょっと心が折れかけていた時に、これが最後かもしれないなと思って「iCON Z 2022 〜Dreams For Children〜」に飛び込んだんです。だから、今もうデビューが目前に迫っていることに、正直気持ちの面ではまだ心の整理ができていなくて、追いついていない部分もありますね。「(デビューまで)こんなに早く進むんだ… 」って思っています。いろんなことが変化してて…僕の人生も、周りの環境もめちゃくちゃ一気にハイスピードで変わった一年でした。

―激動の一年を終えて、2023年。デビューファーストイヤーはどんな一年にしたい?

やっぱりたくさんの方に会いに行きたいなっていう思いが強くあります。自分の一個の目標としては単独ツアー! 2023年はその発表をするのか、もしくは決行するのかわかりませんが、たくさんの方に会って、多くの方に僕たちを知ってもらって、「新しいJ-POPといえばLIL LEAGUEだよね」とか「ダンス&ボーカルグループといえばLIL LEAGUEしかいないよね」と思われるようになりたい! そうなれるよう、がんばっていくしかないと思っています。

憧れはBALLISTIK BOYZの松井利樹さん

―これからのJ-POPを牽引するグループということですね。では、岩城くんが表現者としてこだわりを持っていることを教えてください。

先輩方がよくおっしゃる「僕たちのパフォーマンスを見て人生が変わる人がいる」という言葉をとても大切にしています。「明日死にたい」と思っていたけど、僕たちのパフォーマンスを見て「死にたくない」と気持ちが変わる方がいるかもしれない、という話を聞いて心が動きました。自分たちのパフォーマンスは僕たちからしたらいつもしていることで当たり前。だけど、見ている方からすると一回きりかもしれない特別なもの。だからこそ、時間を割いて遠方からも来てくださっている方にも、たまたま足を運んで見かけただけの方にも、記憶に残るような人生を変えられるようなパフォーマンスをしたいです。それをいつも心がけています。

―素敵なこだわりですね。岩城さんの憧れの先輩はいますか?

僕はBALLISTIK BOYZの松井利樹さんがすごく大好きです。20代前半にもかかわらず、“松井利樹”というオリジナリティのあるスタイルを確立していて、周りにはないオーラを放っているところを魅力的に感じます。そういう部分で僕も“岩城星那”という、誰がどのシルエットから見てもこれは僕だなって思ってもらえる人になりたいです。ダンス、歌、ラップ、立ち振る舞いからポーズまでとても参考にしていて、本当に尊敬している先輩です。

LIL LEAGUE デビューシングル『Hunter』
1月11日(水)リリース!

平均年齢15.5歳、ダンス・ボーカル・ラップをこなす6人組ボーイズグループLIL LEAGUEのデビューシングル『Hunter』がいよいよ1月11日(水)にリリース。どんなピンチも乗り越えてチャンスを掴む、これから始まる旅で夢を追う一瞬一瞬をかけがえのないファンと共に歩んでいく、そんなメッセージが込められた楽曲は、ジャクソン5を彷彿させるようなポップな仕上がり。聴けば体が動き出すパワフルな楽曲は、2023年をハッピーに盛り上げてくれること間違いなし!

LIL LEAGUE公式サイト:https://lilleague.jp/

<衣装>トップス¥40,700パンツ¥46,200シューズ¥28,600(すべてディーゼル/ディーゼル ジャパン☎︎0120-55-1978)

撮影/望月宏樹 ヘアメーク/竹島健二 スタイリング/松川 聡 取材/亀井友里子・石津愛子 構成/宮島彰子(CLASSY.ONLINE 編集室)

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup