恋愛

俺、だまされてた?二股彼女が送ってきた誤爆LINE3選

浮気は男性だけがするように思われていますが、実はバレていないだけで、コッソリ浮気している女性も多いのです。

女性のほうが隠し通すのが上手い傾向にありますが、浮気相手に送る内容を間違えて本命彼氏に送ってしまったというようなこともあるようです。

今回は、“二股彼女が誤爆したLINE”について男性に聞いてみました。

1.「ご飯冷めちゃうよ!」

「女友達と飲みに行くから会えないと言っていた彼女から『ご飯冷めちゃうよ! まだ?』とエプロン姿の自撮り写メがLINEで届いたんです。『今日飲み会じゃないの?』とツッコんだら、『遅刻してる友達に手持ちの写真送った』って言い訳してましたが、問い詰めたらクロでした」(31歳・Webエンジニア)

浮気相手に送る内容を間違って本命彼氏に送ってしまうケース、結構あるようです。しかも、写真付きだと言い訳もしづらいようですね。逆に言うと、浮気相手と証拠が残るようなやり取りをしないくらい慎重で警戒心の強い女性の浮気はバレにくいようですが、そんな人が職場にいたら少し引いてしまうかも……。

2.他の男とのツーショット写真が!

「彼女から他の男のツーショット写真が届いたんです。慌ててその後に『ごめん、間違えて昔の写真送っちゃった』と謝りのLINEが来たけど怪し過ぎます。ベッドの上とかそういう写真ではなかったけど、密着して撮ってるし、男のほうが腰に手を回した状態だったので、明らかに体の関係がある雰囲気にしか見えませんでした」(28歳・建築関係)

「昔の写真を送る遊びを友達としてて、間違って元彼の写真送っちゃった」と無理やりこじつけるような言い訳をしているようですが、こんな写真が届いたら、彼氏から浮気を疑われて当然でしょう。

3.それ、俺宛てじゃないよね?

「彼女から来たLINEに『もう○○(俺の名前)と別れたいんだよね』と、明らかに他の人とやり取りしてる恋愛相談みたいな内容が入ってたんです。すぐに取り消されたけど、通知で見て開封してなかったから彼女は俺が見てないと思ってるみたいで、その後も何も言ってきません」(25歳・公務員)

結局この彼は、気になって仕方がないけれど、別れたくないので真実は聞けていないよう。LINEの取り消し機能は便利ではありますが、こんな内容が届いたら悶々とするのは当然でしょう。

LINEの誤爆で浮気がばれるケースは多い

本命彼氏と浮気相手、両方と同じLINEでやり取りしていると、内容を送り間違えている二股女性は多いのです。

しかし、そもそも浮気はしてはいけないこと。一度の過ちで大切な彼氏や女友達の信頼を裏切ってしまうことになります。もし本命の彼氏がいながらも、他に気になる人が出来てしまった時などは、一度自分の心を整理して、誰が本当に大切なのか考えてみてくださいね。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(wolfstudiobkk、QMTstudio、Undrey、oneinchpunch、Cookie Studio、patpitchaya)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE