特集

元宝塚【明日海りおさん】インタビュー連載「30代のこと」他を一気にお見せします

宝塚花組トップスターとして圧倒的な人気を博し、現在は女優として活躍してる明日海りおさん。CLASSY.ONLINEでも大好評だった明日海さんインタビュー短期連載をダイジェストでお届けします。

こちらもチェック

今だから話せる宝塚時代の思い出は? 柚希礼音さん&愛希れいかさんが先輩後輩クロストーク!

明日海さん初の冠番組も話題に!

――明日海さんにとって初の冠番

――明日海さんにとって初の冠番組『明日海りおのアトリエ』がいよいよ配信開始。番組のお話が来た時の率直な感想は?

「私の冠番組というのが信じられなくて、最初はビックリしてしまいました。でも、Huluは昨年の自粛期間中に私自身もお世話になっていましたし、皆さまのおうち時間をより楽しくできたらいいなと思い、挑戦することにしました

――ドキュメント・バラエティーに挑戦されるのは初めてだと思いますが、面白かったことや難しかったことを教えて下さい。

「いいリアクションをとるのが苦手ですし、自分の思っていることを言葉で伝えるのが下手なので…。私一人で番組を進行しないといけないと聞いて焦ったんですが、監督やスタッフの皆さんと自然な会話をすることで番組が作られていくので。毎回、素直に感動できてよかったと思っています」

記事全文はこちらをチェック

元宝塚・明日海りおさんスペシャルインタビュー【初の冠番組がスタート!】

30代はとにかく楽しみたい

――映像作品に出演するようにな

――映像作品に出演するようになって新たに感じたことや、舞台のお仕事にフィードバックできたことはありますか?

映像作品を作っていて舞台とは違うなって思ったのは、タイムラグがあることでしょうか。舞台は劇場という同じ空間に演者と観客がいて、幕が上がって降りるという一体感を同じ時間に味わえるのが魅力です。一方で映像作品はクランクアップ後に編集してから完成するので、『BGMはこれなんだ』とか、『前後の芝居はこうなったんだ』とか、演者も後から知るんです。そしてオンエアを観た方から翌日に感想を聞いたり。撮影現場だけではないところで、いろいろな方が関わっているんだなって感じられるのも面白いです。舞台のお仕事にフィードバックできた点はカメラを意識した演技を学んだことです。最近は舞台の配信が増えてきたので、とても役に立っています」

――
いま35歳でちょうどCLASSY.世代の明日海さん。一人の女性としてはどんな30代を過ごしたいですか?

楽しみたいです‼ 自分の寿命って誰にもわからないから、もしかしたら人生を折り返しているかもしれないなって考えたりするんです。CLASSY.の読者さんも考えたりしないかな? 20代はいろいろと無我夢中だったけれど、30代って自分のことを今まで以上にわかってきていると思うんです。自分の心をケアしつつコントロールもできるようになったので、こんな時代だからこそ、自分が楽しいって思えることを仕事でもプライベートでもやっていきたいって思っています!」

記事全文はこちらをチェック

元宝塚・明日海りおさんスペシャルインタビュー【30代の過ごし方について】

強さと美しさの秘密について

――宝塚時代から透明感あふれる

――宝塚時代から透明感あふれる美しさに定評がありましたが、スキンケアで力を入れていたことは?

「宝塚時代は濃い舞台メークをしていたので、何よりも丁寧に落とすことを重視していました。1日に2回公演がある時でも公演の間はきちんとオフ! メークしたまま寝るなんてことは絶対にありませんでした。この習慣のおかげで、宝塚時代は肌荒れすることなく過ごせました。なのに、退団して環境が変わったら肌が荒れるようになってしまい…。自分なりに原因を考えた結果、代謝が悪いせいだと気づいたんです。宝塚時代に比べて、汗をかく機会がガクンと減ってしまいましたから。舞台の時は袖に帰るたびに必ず水を一口飲んでいましたが、普通に生活しているとお水を飲むのを忘れてしまうので積極的に飲むようにしています。1口飲みたいときは必ず3口飲むって決めたんです! 今も気づいたので、飲みますね。(水を飲む)飲みました、3口()! 水分は肌からも補うようにしていて、乾燥しているなって思ったらミストをこまめに吹きかけています。血行も良くしたいので、頭皮や耳のマッサージを始めました。耳の後ろを指先でもみもみするのがお気に入り。目がパッチリ開くんですよ」

記事全文はこちらをチェック

元宝塚・明日海りおさんスペシャルインタビュー【美しさと強さの秘密は?】

ファン必読!みりおさんに10の質問

Q1 宝塚花組トップとして絶大

Q1 宝塚花組トップとして絶大な人気を集めた明日海さん。ご本人はかなり控えめな性格の印象ですが、自分の性格をひと言で言うと?

「う~ん…頑固? 素直だねって言われることも多いんですけど、頑固だねって言われるほうが多かったです。私の中で『こうありたい!』というのがガツンとあるからだと思います柔軟性もあったほうがいいと思うんですが。今は宝塚という世界から出て、自分の人生をどう進むかという時だから流されてはいけないと思うんです。何年か後に振り返って『こんなはずでは!』とならないように、もう少し頑固でいようかな(笑)。周りの人に優しければ、頑固でもいいですよね?」

記事全文はこちらをチェック

元宝塚・明日海りおさんスペシャルインタビュー【みりおさんに聞きたい!10の質問】

明日海りお

85年6月26日生まれ。’03年宝塚歌劇団に89期として入団。’14年花組トップスターに就任。タカラジェンヌとしては初となる横浜アリーナでのコンサートを開催するなど活躍し、’19年に退団。大劇場主演数は史上最多となる。退団後は『青のSP -学校内警察・嶋田隆平-』やNHK連続テレビ小説『おちょやん』に出演。現在は『コントが始まる』に出演中。今年10月には『マドモアゼル・モーツァルト』でタイトルロールを演じる。

Huluオリジナル『明日海りおのアトリエ』

宝塚花組トップとして圧倒的な人気を誇り、’19年に退団後は舞台のみならず朝ドラや連続ドラマで活躍している明日海りおさん。オンライン動画配信サービスHuluで「美」「癒し」「食」などをテーマに、明日海さんが日常の小さな楽しみをみつけていくドキュメントバラエティ番組が522日(土)スタート。Hulu独占配信で全8回、毎週土曜更新。
https://www.hulu.jp/static/asumi_atorie/

撮影/神戸健太郎 ヘアメーク/山下景子(コール) スタイリング/大沼こずえ 取材/よしだなお 構成/中畑有理(CLASSY.編集部)

あわせて読みたい

【宝塚】ネタバレ注意!花組トップスター娘役・華優希さんについて|ヅカオタ編集Mがアツく語る⑬

今だから話せる宝塚時代の思い出は? 柚希礼音さん&愛希れいかさんが先輩後輩クロストーク!

【宝塚】望海風斗さんと真彩希帆さんのラスト公演について~ショー編~|ヅカオタ編集Mがアツく語る⑫

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE