ニュース PROMOTION

【#CHANGEDESTINY 〜運命を、変えよう】 SK-Ⅱがコロナ禍による影響を受けた女性起業家を支援!

発売以来約40年に渡り、唯一無二の成分ピテラ™を含んだ製品で女性のお肌を支えるだけでなく、ブランドの信念である「運命はただの偶然ではなく、自らの選択によって切り拓いていけるもの」というメッセージを世界中の女性たちの物語を通して発信し続けてきた、グローバルスキンケアブランドSK-II。その活動の中で、現代の女性が直面している様々な困難に立ち向かう映像作品を発信するコンテンツ「SK-II STUDIO」が今年3月にスタート!水泳の池江選手をフィーチャーした「センターレーン」を皮切りに発表された映像作品の数々。今回、第8作目とする「それぞれのスタジアム」が発表されました。

更にここで配信されている映像が

更にここで配信されている映像が1再生されるごとに1ドルを挑戦し続ける女性の支援活動に拠出される「#CHANGEDESTINY 資金」(上限50万ドル)も始まり、前を向いて進む女性達を力強く支援していきます。SK-II STUDIO作品の全貌、「#CHANGEDESTINY 資金」のその先の、私達女性にとって心強い取り組みを紹介します!

SK-II STUDIO第3弾作品『それぞれのスタジアム』は、女性経営者、起業家が主役

SK-II STUDIOでは、東京2020オリンピックのワールドワイドパートナーとして、それぞれのアスリートが抱えるプレッシャーや困難にどう立ち向かったかを世に発信するために、競泳池江璃花子選手の競技復帰までの道のりを映画監督・是枝裕和氏が描いた『センターレーン』がデビュー作として公開されました。

第2弾の体操選手・シモーン・バイルス選手、バレーボール女子日本代表 火の鳥 NIPPONの選手たちなど6組のトップアスリートの実体験を基にした全6篇のアニメーション作品『VS シリーズ』に続き、第3弾として東京のスタジアム、競技場の外で行われている女性起業家たちの挑戦を追った『それぞれのスタジアム』を公開します

昨今のパンデミックの影響を強く受けたのは、オリンピック選手だけではありません。女性経営者や起業家にスポットライトを当て、オリンピック選手が夢を追いかけるために直面している問題と、オリンピックに向けて期待されてきた訪問者が減少したことで、東京の女性起業家や、中小企業の経営者が直面している問題を重ね合わせ、困難な時代に彼女たちが夢を持ち続けるためのサポートをしていきます。『それぞれのスタジアム』は、8作品目となるオリジナル作品で、女性をポジティブに後押しするメッセージを発信し続けてきたSK-II STUDIO今年最後の作品となる予定です。

  • 昨今のパンデミックの影響を強く

    アンティーク着物店「着縁」代表の小田嶋 舞さん

  • 昨今のパンデミックの影響を強く

    兵庫県の老舗和菓子店〈大三萬年堂〉の新ブランド、〈大三萬年堂 HANARE〉オーナー安原伶香さん

  • 昨今のパンデミックの影響を強く

    ジュエリーブランド「HASUNA」代表の白木夏子さん

  • 昨今のパンデミックの影響を強く

    カフェ「NY CAFE」代表の米山直子さん

  • 昨今のパンデミックの影響を強く

    フラワーカフェ「On Flowers」代表の橋本 藍さん

『それぞれのスタジアム』やこの女性支援プロジェクトの中で、SK-IIがフィーチャーしているのは、5人の女性経営者、企業家。アジア太平洋地域の中でも、顕著に女性起業家、事業主が育っていない日本で、自らの手で運命を切り拓き活躍するアンティーク着物店「着縁」代表の小田嶋 舞さん、江戸中期創業の和菓子店「大三萬年堂」13代目にして「大三萬年堂 HANARE」のオーナー安原伶香さん、カフェ併設の花屋、フラワーカフェ「On Flowers」代表の橋本 藍さん、おにぎりとモリンガ茶が食べられるカフェ「NY CAFE」代表の米山直子さん、エシカルジュエリーの先駆者的ジュエリーブランド「HASUNA」代表の白木夏子さんの活動にフォーカスします。また、『それぞれのスタジアム』の公開に合わせて、東京の街並みを再現したバーチャルシティ・SK-II Cityがオープン。その中の商店街には彼女達の店舗が再現されオンラインで各店舗に立ち寄れ、それぞれの経営者、起業家からユニークな話や、技術を体験することができます。

#CHANGEDESTINY 資金が、日本の女性経営者、起業家を支援!

SK-IIが女性経営者、起業家を支援する「#CHANGEDESTINY 資金」は、資金を集めるだけでは終わりません。準備された50万ドルはグローバル拠点都市を目指す渋谷区と東京を拠点とした女性起業家ネットワークを運営するmeeTalkとともに実施する、中小ビジネスを経営する女性起業家・事業主を支援する1年間のプログラムに活用されます。

このプログラムが取り組む3本柱は「学ぶ」「つながる」「発信する」というこの未曽有の時代に直面している最重要課題

「学ぶ」では、Facebook JapanとGoogleの協力を得ながらデジタルプラットフォームの構築、ソーシャル・コマース、海外展開などのテーマについてワークショップや個別のコンサルテーションを行います。

「つながる」では、ビジネスネットワークへの接続を支援し、適切なロールモデルとのマッチングが。

「発信する」では、女性起業家・事業主が世界中の多くの人々にビジネスを発信できるように、SK-II CityなどSK-IIのもつプラットフォームを通じてブランド体験発信の機会を提供します。※参加に興味がある方は、meeTalkwebサイトmeeTalk | あきらめなかった、全ての女性へ。 (girlsmeetalk.org)より、参加登録、詳細をご覧頂けます。

面白いだけでは終わらない、女性の運命を変える後押しをするSK-II City

「パンデミックを経てお客様は企業やブランドに対し、単にお肌や美容にことだけでなく、多くのことを期待していると考えています。私たちは、私たちが活動するコミュニティに対して、より大きな社会的責任を負っており、#CHANGEDESTINYの信念のもと、世界中の女性に影響を与えている社会課題の解決に取り組み、女性が運命を変える後押しをお手伝いしていきます。」と、SK-IIはコメント。SK-IIでは、どんな困難にも力強く立ち向かう女性アスリートを追った映像作品『センターレーン』『VSシリーズ』から始まり、同じように困難に立たされる女性起業家・事業主をSK-IIブランドアンバサダーであるアスリートの「声」とともに支援していきます。新しくSK-II STUDIOで公開される作品『それぞれのスタジアム』を観て、またSK-II City内で女性起業家たちのリアルな声を聞き、ユニークな体験をすることで、会社経営をする女性だけでなく、すべての女性が、彼女たちの困難を乗り越えて情熱を追求する姿に触発され、自由がきかない毎日の中で、なにか新しい1歩の足掛かりを見つけられるはずです!

取材/味澤彩子 構成/浅田くみ子(CLASSY.ONLINE編集室)

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet