特集

ヤバすぎ!アラサー女子の「穴があったら入りたい恋愛失敗談」5選

担当編集の周りで実際に起きている、アラサー女子の「浮気した/された話」、「泥沼の修羅場体験」、「盛大なフラれ話」など、今すぐに消し去りたい恋愛エピソードをご紹介します!

「今すぐ燃やしたい」恋愛失敗談って?

壮絶すぎ!アラサー女子の「今すぐに消し去りたい恋愛エピソード」5選

  • 担当編集の周りで実際に起きてい

    親友の後輩も「彼氏がロシアに2年間駐在中」という事実が発覚し…
    26歳から29歳の間に付き合っていた元カレは、エリート商社マン。当時、ロシアへ2年間の駐在が決まっていました。でも、カレが戻ってくる頃には私は31歳。「待っていてほしい、戻ってきたら結婚したい」とカレが話してくれたので、両親への挨拶も済ませたうえで2年間待つことにしたんです。でも、彼が旅立って3カ月。毎日していたLINEやビデオ電話の回数も、「忙しい」という理由でだんだん減ってきた頃に、事件は起きました…
    続きはこちら

  • 担当編集の周りで実際に起きてい

    センスのいいカレの言う通りに見た目や趣味を変えていったら…
    マッチングアプリで出会って付き合った元カレは、モデル級にイケメンで、アパレル勤務のためセンスも抜群。「この服いいんじゃない?」「この髪型も似合うと思うよ」と、いろいろアドバイスをくれるので、服や髪型、メーク、香水などを、片っ端からカレの好みに合わせていったんです。そんなある日、カレの大学時代からの友人と飲む機会が。でも、その友人が私の顔を見るなりギョッと驚いた表情で言葉を失ったのが分かったんです…
    続きはこちら

  • 担当編集の周りで実際に起きてい

    取引先の会社を訪問したら、いるはずのないカレが現れて…
    4歳上のカレと付き合っていた頃のお話です。カレと出会ったのは、マッチングアプリ。「イケメン・商社勤務・趣味が同じ」という理想の相手だったので、私から「いいね」をして付き合うことになりました。しかし、商社マンのため海外出張も多く、会えるのはだいたい月に2回、週末のみ。それでも1年ほど交際が続いており、そろそろ同棲や結婚の話もできたらいいな、と思っていたんです。でもある日、私が新規取引先の不動産会社に訪問した際、事件は起きます…
    続きはこちら

  • 担当編集の周りで実際に起きてい

    束縛男のカレから逃げるように、何も言わずにシンガポールへ…
    2歳年下の小学校教師で、寂しがりや&甘えん坊の元カレは徐々に束縛が目立つように。睡眠以外で連絡が2時間以上空くと必ず鬼電をかけてくるし、友人と出かけた際は1時間おきに写真を送らないと、わざわざその場に駆けつけてくるほど、常に私の行動を把握しておかないと気が済まない人だったんです。付き合って半年が経った頃には、仕事を除いたほとんどの時間をカレの家で過ごすようになり、もはや、軟禁状態の一歩手前でした。そんな時、とても幸運な出来事が!
    続きはこちら

  • 担当編集の周りで実際に起きてい

    帰宅したら、カレの母が無断で家事をしていて…
    3年前に別れた同期のカレは、重度のマザコンでした。一人っ子でかなり溺愛されて育ち、当時は27歳で実家暮らし。「今日はお母さんが夕飯を作って待ってくれているから」と飲み会の誘いを断ったり、毎日母親手作りのお弁当を持ってきたりと、付き合う前は「お母さんと仲がいいなんて、素敵だな」と思っていたんです。しかし実際に付き合ってみると…
    続きはこちら

CLASSY.ONLINEでは「#恋愛焼却炉」で、アラサー女子の「今すぐに消し去りたい恋愛エピソード」を、連載形式でご紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね!

イラスト/モー子 再構成/CLASSY.ONLINE編集室

「恋愛」関連記事

神崎メリさんの”恋愛格言”3選【悩めるアラサー女子の恋の相談室③】

神崎メリさんがの恋愛格言3選|【悩めるアラサー女子の恋の相談室②】

神崎メリさんの”恋愛格言”3選【悩めるアラサー女子の恋の相談室①】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus