特集

【インタビュー全文掲載】SixTONES松村北斗くんと「おうちデート」してみたい

早くも3rdシングルがリリースされる、 人気アイドルグループSixTONESの 松村北斗くん。登場してくれるたびに 大好評&大人気の松村くんと、 もしも“おうちデート„ できたら…? お泊まりした週末の朝、平日の仕事帰り…。 ドラマ出演中で超多忙ななか、 今回も最高に素敵すぎる松村くんです♥

撮影の裏話も気になる

SixTONES松村北斗さんが、おうちデート撮影での設定に物申す!?【2020年12月号撮影裏話①】

SixTONES松村北斗さん、カメラマン相手に“ドS節”を発揮!?【2020年12月号撮影裏話②】

“おうちデート”するなら一緒にスーパーに行って…つくるなら鍋がいいかな

もし“おうちデート”するなら、彼女の家に行くほうがいいかな。自分の家に招待するとなると部屋を片付けて食事も用意しなきゃいけないから、正直、自信がない。インテリアにも自信がないし、家に呼んだことで好きな人にガッカリされたくないし…。もともと人を迎えられるような社交的な人間ではないので、頑張ってちょっといい手土産を買って(笑)、お呼ばれするほうがいいですね。とはいえ彼女の家に行くとなると、やはり緊張しますよ。靴下をはく時も穴が開くんじゃないかって、朝から気を使うよね(笑)。はき古して白い繊維が付いてる靴下とか、嫌じゃないですか?(笑)基本、よその家ですから、今日の撮影みたいに〝彼女の家でリラックスし て寝ちゃう〟なんてことは多分、俺はないと思います。

もし俺の家でデートするとしたら、事前に約束するんじゃなくて、流れでそうなったみたいな自然な感じがいいなあ。たとえば仕事帰りに、「今日は二人とも仕事が早く終わったから一緒にごはんでも食べようか。じゃあ、うちに来る?観たいって言ってたDVDもあるし…」みたいな感じが理想ですね。だったら無理して頑張らなくていいし、「何の用意もしてなくてごめんね」って言えるし(笑)。それに二人でスーパーに寄って買物するほうが楽しいと思う。買い出しも料理も二人で一緒にして――。つくるなら鍋がいいかな。スーパーでどんな鍋にしようかって、二人であれこれ考えるのも楽しいと思うんだよね。

新曲“NEW ERA”の挑戦的なパフォーマンスは全ファンが満足できるはず

11月発売の新曲『NEW ERA』は、明確なテーマを持ったロックな楽曲。ソロで歌割りしていてメンバーそれぞれの声が活きてますが、またも歌が難しいんですよ(苦笑)。ハードな曲だからいろんな音が重なっているし、イントロ、サビ、Aメロ、Bメロと急に展開が変わる。ロックな攻めた歌い方に注目して聴いてほしいし、ダンスもSix TONESらしく頭からパンチがあって派手。いきなりあぐらをかいたポーズで始まる『Amazing!!!!!!』のように、Jr.時代から挑戦的で個性の強いパフォーマンスが多いので、この曲も昔からのファンには「SixTONESってそういうことよ!」って思ってもらえるはず(笑)。もちろん全ファンが満足できると思うし、シングル3曲目にしてまたSixTONESの振り幅を広げられたと思います。

最近はお芝居の仕事が続いてますが、グループ活動と個人活動があるなかで、〝すべてを本業にしたい〟という思いがあります。SixTONESというグループ活動がもちろん本業だけど、じゃあ個人活動は本業じゃないかっていうと違うかなと思って――。グループあっての個人だし、個人活動はグループに何かしらの影響を与えるから切り離せないけれど、お芝居をしている時はお芝居だけに集中したい。

自分自身では個人とグループの2つ合わせて10じゃなく、〝グループも10、個人も10〟のつもりでやってますね。

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE) ヘアメーク/朝岡美妃(Nestation) スタイリング/ Hirohito Honda(Hirohito Hondaスタイリングオフィス) 取材・文/駿河良美  撮影協力/AWABEES

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus