占い

【今月の占い】イヴルルド遙華が占う「2020年11月の運勢」【エレメント診断】

CLASSY.ONLINEで毎月配信中の「イヴルルド遙華のエレメント占い」。生年月日を基にした「木、花、太陽、キャンドル、山、大地、鉄、ダイヤモンド、海、雨」という10のエレメントから導き出される、基本タイプごとの毎月の運勢や相性を更新しています。今回はランキング形式で、11月の全エレメントの運勢を発表します。

▼▼▼まずは自分のエレメントを診断して性格をチェック!▼▼▼

【今月の占い】イヴルルド遙華が占う「2020年11月の運勢」【エレメント診断】

10のエレメント、2020年10月の運勢は?

10位から順に発表します!

  • 10位【花】
    つい使われないよう、No!と言える花星人を目指して
    今月1位のエレメント雨星人の影響で、なんと花星人は10位に。空から周りを見渡せる雨星人が一番扱いやすいエレメントが花星人なんです。花星人はちょっとした頼みやワガママでも「仕方ないなぁ」と聞いてあげたり、何でも教えたがる一面も。変わりやすい天気や気圧の変化にも弱いので、頭痛薬を飲んでまで、つい振り回されないよう気をつけて。

    雨星人の男友達と勘違いされないよう注意を!
    花星人が一緒にいて楽しい雨星人。雨星人のメンズは中性的な子が多いので、仲が良すぎると「実は付き合ってるんじゃない?」なんて噂されることも。姉弟みたいにキャピキャピしていると冷やかされたり、疑われることもあります。親友の彼氏や友達の旦那さんとの距離感に気をつけて。

  • 9位【太陽】
    天気が不安的な秋の季節は低迷しがち
    1位にランクインした雨星人の運気が強いので、同じ空組の太陽星人はやや控えめ。秋の長雨という言葉があるように、太陽の出番が少なめなこのシーズン。冬ごもりの支度や年末年始の準備に入ります。太陽星人が意識をすればするほど、結構ヤバい性格が出てきてしまいます。思い込みの強さ、厚かましさがつい前に出てきてしまうアラサー世代。行動や言動を振り返るクセをつけましょう。

    熱すぎる「好き」の気持ちはコントロールしましょう
    太陽星人は何かに対して「好き」という思いが強くなると、誰にも止められなくなることがあります。ストーカー体質が強め。相手が異性であっても同性であっても関係なし。これからクリスマスや年末年始のことで頭がいっぱいになりそうだから「あの人しつこい」と陰で言われないようにブレーキを。

  • 8位【木】
    「あれ?」と違和感を感じたら立ち止まるクセをつけて

    紅葉したり、枯れ葉を落としたり、安定しない木星人は今月8位という結果に。いつもなら分かることが、分からない状況に陥る危険もあります。気持ちが先行しやすいので、メンズから都合のよいことを言われると真に受けやすくなりがち。相手の行動を見ずに自分だけ突っ走ってしまうと、大事なことを見落としてしまいます。彼が土日は会ってくれないなど、夢中になる一方で自分に都合が悪いこと(もしかしたら家庭を持っていることを隠しているかも…)から目を逸らしていませんか?そんなときは、自分の気持ちが騙されにいっていることも。疑問に思ったことを考えるクセをつけましょう。

    中途半端なこじらせ系にならないよう気をつけて
    あと少しのところでツメが甘い、山星人女子。完璧なあざとい人間になれないからこそ、気をつけないと何もかもが中途半端なこじらせ女子になってしまいます。仕事が嫌、人間関係も面倒くさい、なんてときにスマホゲームにハマりすぎて、気付いたら課金していたり。その現実逃避癖は違いますよね。

  • 7位【キャンドル】
    炎上しやすい今月はSNSの取り扱いに要注意!
    応援してくれる人が少なかったり、周りとタイミングが合わなくなるかも。なので、自由自在にキャンドル星人らしく過ごすのが吉。しかし、秋の空気が乾燥すると、キャンドルの炎上フラグも立ちそうです。 周りのSNSマウンティングに怒りを炎上させないよう気をつけて。激しい性格のキャンドル星人はSNSでマウントを取ったり、構ってアピールすることも。アラサー世代のキャンドル星人の恋愛マウンティングはシビア。しがらみと嫉妬が顕著に出やすいです。

    勝手に理想のハードルを上げないこと!
    今月は恋愛もフリーな雰囲気のキャンドル星人女子。付き合うか別れるかのドラマチックなことが起こりやすいとき。そろそろ近づいてきたクリスマスがきっかけとなり、理想通りのクリスマスだと幸せ、理想が叶わないと超不機嫌、なんていつものあからさまな自分を出すと良き恋愛を逃しますよ!

  • 6位【海】
    人気を集められる生き生きとしたビーチが理想

    海の季節は終わり、ビーチや港は閑散としていますが…実はここからが勝負。海星人が持つアピール力を味方につけて、どんどん人気を高めていきましょう!つまり、ハイシーズンを過ぎた海星人に必要なものは「計画性」。自分の強みを作って、仕事関係の人とはコミュニケーションをしっかりと。信頼性を築きましょう。

    華やかな自己ブランディングを忘れないで
    海星人のブランディングイメージで例えるならTHE「外資系ブランドPR」。海外での留学経験があり、国内外に知り合いが多く、さくっと高年収の彼と結婚して、結婚後はフリーランスのPRに転身というのが理想像。そういう華やかな業界での交流とその世界で愛されるような人材でいることが肝心です。

  • 5位【山】
    くじけても諦めず前進すること!
    夏は海に人気が集まりましたが、秋は山に人気が集中しやすいとき。冬に入ると必然的に山に人が集まりにくくなるので、今運気を整えておくように意識を向けましょう。叶えられなかったことは化石となって山に積まれていきます。うまくいかなくても諦めないこと。

    行動に移さないとあっという間に彼を逃してしまうかも
    片思い中の彼を追いかけるのもほどほどに。ついストーカーまがいのことをしてしまいがちです。アプローチがパターン化してしまうので彼も周りも気付いてしまいます。「好き」という思いを呪文のように唱えても叶うわけではないから、思いを頭で考えて行動に移しましょう。

  • 4位【鉄】
    早く行動に移して、苦手な冬を乗り越える対策を
    寒さに弱い鉄星人。これから鉄星人の苦手な季節が始まる前に、冬を乗り越える準備をしておきましょう。今の仕事環境に納得していなかったり、コロナ禍で転職したければリサーチしたり、すぐ行動に起こせるようにしておかないとあっという間に厳しい冬を迎えることに。オンラインの転職活動も増えているようですし、都心部にいなくても行動に移せると思います。鉄星人は「行動に出よう!」とスイッチが入ると早く動ける頼もしいエレメントです。

    一歩先に居心地のよい空間作りをしておくと吉
    手先や足先が冷たくなっていませんか?鉄星人は寒さが苦手なエレメントなので、カーペットやブランケットを準備しましょう。温活関連グッズもたくさん出ているようです。寒くなってから準備するのでは辛いから、冬に居心地のよい環境を作っておくことがラッキーアクションになります。

  • 3位【大地】
    自分主体が幸せを掴む秋になりそう
    大地星人も鉄星人と同じく、冬眠期間へのラストスパートというところ。いつもよりわがままになったり、自分が主役になることが多いです。時間に追われれば追われるほど、自分のことが後回しになりがちに。集合写真で真ん中に座ることがない大地星人ですが、今月ばかりは強気でセンターを陣取る勢いでいきましょう!

    脱おばさんコーデ!おしゃれでテンションを上げて
    アラサー世代の大地星人女子で意識したいのが「おばさん見え」です。いつもブラウンやベージュの色で身を包んでいませんか?シンプルに長く使える良いものをずっと使うことも。センスがよければこなれて見えますが、周りからは地味に感じられているかも。クローゼットを見直して、ゆるっとした服が多すぎないか、気分が上がる服は揃っているか、定期的に見直しましょう

  • 2位【ダイヤモンド
    得意分野を探して自分の才能を伸ばすべきとき

    花や太陽など、他のエレメントと違って、天気や季節の影響を受けないダイヤモンド星人。周りが不安定だから、自然に2位にランクアップ。世の中が困惑しているときに、マイペースを貫き通せるダイヤモンド星人は強いです。だから周りに流されることなく、どれだけ自分らしさをキープできるかが要となります。自分のペースを維持することを最優先しましょう。好きなことは徹夜しても楽しめる性格。趣味を仕事にできるし、その道のプロとなれる素質の持ち主。これからの時代に強いです。邪魔してくる人はスルーし、自分探しや自分の得意なこと探して時間を使いましょう

    輝くダイヤモンドは支えてくれるリングケースも必要
    ダイヤモンド星人は誰にも属してないし、周りに合わないことも多いので、ショーケースに入っていないダイヤモンドリングのように、本当に合うパートナーが見つからない限り一人きりという可能性もあります。リングケースも探さないと、ずっと置かれたままになってしまいます。好き嫌いが激しく、こだわりが強すぎるので、好きな彼を探さないと何もない日常を過ごすだけに。ダイヤモンド星人はその日常を本当は望んでいないはず。

  • 1位【雨】
    ラッキーな1カ月!充実したプライベートが過ごせそう

    ちょっと寒くなり始めた今の時期は、雨星人にとって実力発揮のとき。空の上から全体を見渡せる雨星人はあざとく計算してナンボです。今の時期、天気が変わりやすいのと同じように、雨星人の気持ちも変わりやすいです。今まで執着していたことも、パッと気が変わって目を覚ましたり。今月は恋愛運がよいので、仕事ばかりしてプライベートを後回しにしないようにしましょう。自分に対して否定的なことばかり言ってくる人は回避して構いません。また興味がないことを流してしまいがちなので、興味があることや将来に希望のあるパートナーと付き合いを深めていくことが大切。自由に動くのが得意なので、仕事もオールマイティに対応できます。興味を持つものに対して教えてもらい、修得できたら、自分のものにして次のステップに進んでいくタイプです。

    雨星人のあざとさを彼にアピールする最大のチャンス!
    雨星人は天気に左右されやすいエレメント。一瞬、一日で運気が変わります。昨日まで恋愛がご無沙汰だったのに、ちょっと立ち寄ったバーで知り合ったメンズと翌日から付き合うなんていうことも。あざとい雨星人は今が女っぷりを上げる最大のチャンス!わざと薄着をして寒がってみたり、ニットを萌え袖にして気になる彼の気を引いて。

いかがでしたか?今月は夏をまだ引っ張るように、「海」のエレメントが活躍しそうな雰囲気
各エレメントの詳しい運勢や、相性がいいエレメントの紹介などは、CLASSY.ONLINEで10位から順に、連日更新していきます。ぜひ、サイトをこまめにチェックしてみてくださいね!

イヴルルド遙華
西洋占星術、タロット、姓名判断、独自のフォーチュンサイクルなど幅広いジャンルで占いを行う。インスタライブ(@evelourdes_haruka)やオンライン占い鑑定も人気。業界にもファンが多いことで知られる。

イラスト/手野ひらお 取材/角田枝里香 構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE