占い

【今月の運勢】イヴルルド遙華が占う2020年10月の「山星人」【エレメント占い】

CLASSY.ONLINEで毎月配信中の「イヴルルド遙華のエレメント占い」。生年月日を基にした「木、花、太陽、キャンドル、山、大地、鉄、ダイヤモンド、海、雨」という10のエレメントから導き出される、基本タイプごとの毎月の運勢や相性を更新しています。
今回はエレメントが「山星人」の人に向けて、イヴルルド遙華先生のコメントつきで、10月の運勢を発表します。

◆エレメントを調べる!

イヴルルド遙華のエレメント占い

【2位】ポジティブ感満載の彩り豊かな山を目指して

【今月の運勢】イヴルルド遙華が占う2020年10月の「山星人」【エレメント占い】

紅葉の季節に入り、山が美しく彩られるか誰もこない山になるかの別れどき。紅葉で彩られる山は木星人や花星人のような愉快な仲間が集まります。けれど山星人自身が悪いオーラを放っていると人気のないひっそりとした山になってしまう。みんなが遊びに行きたくなるような山を目指して前向きなことや楽しいことを発信しましょう。愚痴を吐いたり、ネガティブになるのではなく前向きに!ストレスを溜めると噴火や雪崩を起こすことも。ストレスゲージは常にチェックを。

イメージは繁盛中のスキー場!

秋が過ぎ、冬が近くと枯渇するイメージの山星人はこれからの季節、人気の高いスキー場のイメージを目指して。ネガティブな山は人を近寄らせなくなり、冷たくなってしまうでしょう。気持ちに余裕があれば、いろんな人が遊びにくる雪山になります。些細なことで山星人ってキレやすい一面もあり、雪崩を起こすことも。山星人はワンシーズンごとに、自分らしく穏やかに、そして豊かにいられるかが大事です。

今月注目の相性は「木」

理想は木が青々と茂る山

木星人が一緒にいると山の紅葉がより色鮮やかに見えますよね。ただボロボロの木だらけが茂る山にならないようにイケてる木を探しましょう。観葉植物も見た目が大事なように、木星人も外見重視。実は木星人は太ったり痩せたりも激しく、肌荒れも起こしやすいんです。

ちなみに「木」星人の森田さんが最高の相性!

さくらちゃんやもみじちゃん、林さん、山本さん、木下さんとか。木を連想させる名前って多いですよね!それとかメンズなら英樹さんとか!

イヴルルド遙華
西洋占星術、タロット、姓名判断、独自のフォーチュンサイクルなど幅広いジャンルで占いを行う。インスタライブ(@evelourdes_haruka)やオンライン占い鑑定も人気。業界にもファンが多いことで知られる。

イラスト/手野ひらお 取材/角田枝里香 構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE