ライフスタイル 黒島秀佳

山内マリコさん最新エッセイ本は、悩める20代女子にぜひ読んでほしい!

こんにちは!CLASSY.LEADERSの黒島秀佳です。
先日、好きな本について書いたときにもご紹介をした、大好きな作家の山内マリコさん。
最新のエッセイを読んでとても面白かったので、、再びの本のおすすめです!

山内マリコさん最新エッセイ本は、悩める20代女子にぜひ読んでほしい!

山内さんが25歳の「女の子」に向けて
書いたというエッセイ。
どの章、どの言葉にも数年前の自分がいて、
「あるある」「わかるわかる」と深くうなづき、
時々「ひぃ!」と
その頃の自分を思い出して赤面したり、
でも「こういうところは私も大人になれたなあ」
と思ったり…
最後には、ちょっと心が軽くなって、
前向きな気持ちに。
20代のもがいていた頃の自分を
愛おしく思えるかもしれません。

特に好きなのはchapter10.
「わたしも20代の渦中にいたときは、
けっこうギスギスした気持ちでした。(中略)
若さをめいっぱい謳歌しなきゃいけない、
そんなプレッシャーと、
そうはできていない現実とに、
常に引き裂かれているような感じで」

あの頃の気持ちをビビッドに書き出しているのに
嫌な気持ちにならないのは、
山内さんの言葉に女の子への愛があるのと、
自分もそこを脱することができたからなのかなと
思ってみたりして。

今も30代を目前に焦ったり、
悩んだりすることもあるけど、
落ち着いて自分を取り戻そうと思えます。

それでは、また更新します!

文/黒島秀佳(@shuka_krsm)

今回紹介した山内マリコさんの新刊をチェック!
The Young Women’s Handbook ~女の子、どう生きる?~

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE