ライフスタイル 藤田梨沙

現役フィットネストレーナが「効果的なダイエット方法」を教えます

皆さんこんにちは。
CLASSY. LEADERS2期生の藤田梨沙です!

今回は現役トレーナーの私が体型キープの秘訣、トレーニングや食事方法についてお話したいと思います。

◆あわせて読みたい

【ブラトップ選びは超重要】現役フィットネストレーナーの愛用ウェア9パターン

まず最初にお伝えしておくと、実

まず最初にお伝えしておくと、実は私、食事制限を全くしていません。糖質制限などもしたことがありますが、正直続けにくいのとリバウンドしやすいというデメリットがありました。それからは、食べる内容・時間・量を変えて体をキープしていく方法にシフトチェンジしていきました。

実際にどんなものを食べているのかというと…最近は結構好きな物を食べています。(笑)

【朝】コップ一杯の白湯、無糖ヨーグルト(きな粉+ハチミツ)、グリーンスムージー
【昼】パスタやお米などの炭水化物
【夜】お肉かお魚、ヘルシーにしたい日は10割そばかサラダ(きのこやお魚などのタンパク質と一緒に)

食べ過ぎたり飲み過ぎてしまった

食べ過ぎたり飲み過ぎてしまった翌日はしっかり栄養を摂りつつ、サラダやお蕎麦などを食べて調整します。毎日我慢するのではなく、無理なく続けられることを少しづつ行い、普段から徐々に体を作っていくことが大切なんです。

甘いものは我慢しているの?と聞かれることが多いのですが、これも特に我慢をしているわけではありません。まず私自身甘い物がそこまで得意じゃないということもあるのですが、甘党さんが甘いものを食べたくなった時におすすめなのがオートミールを使ったスイーツや、グルテンフリーのパンケーキです。

  • 食べ過ぎたり飲み過ぎてしまった
  • 食べ過ぎたり飲み過ぎてしまった

そして小腹が空いた時には食物繊維たっぷりな干し芋!ただ、食べすぎるとお芋類は下半身に付きやすいので食べる量には注意してくださいね。(ちなみに私はセブンイレブンの干し芋がおすすめです)

そして小腹が空いた時には食物繊

痩せたいとき、体をキープしたいときでも「8割が食事」と言われているくらい大切なことなんです。食べたものから体はできています。痩せたいから食べない!という考え方はあまり体に良くなくて、むしろ代謝を落としてしまい、痩せにくい体を作ってしまっているんです。

食事制限って聞くと、辛い、続けられない、というイメージが多いと思うのですが、まずは自分で続けられることから始めていけば、無理なく体型をキープしていくことが出来るようになります^^

そしてもちろん普段から体を動かす習慣を付けることも大切です。私の場合はトレーニングを週に2〜3日とストレッチを毎日しているのですが、少し絞りたい時などは運動の頻度を上げて有酸素なども取り入れながら体型をキープするように心がけています。

運動も食事と一緒でガッツリ続けなくちゃ!と思いすぎると続かないので毎日、毎週続けられるちょっとした運動やストレッチを取り入れてあげることが大事です。

ここまで食事と運動についてお話ししてきましたが、私が普段から意識していることは、

1、良質な物を食べる
2、食べ過ぎた次の日は調整する
3、タンパク質は摂り過ぎず、必要な分摂る
4、お風呂後のストレッチ
5、お水をたくさん飲む
6、週に2~3日体を動かす
7、毎日鏡で自分の体の変化をチェックする

これから夏本番で「痩せなくちゃ…」と焦ってしまいがちですが、まずは毎日コツコツと続けられることを始めて少しづつ体を作っていき、鏡でチェックした時に少しでも変化を感じられたらしっかり自分を褒めてあげましょう^^

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
インスタグラム(@lisa_950709)でも普段の食事やトレーニングなどについて投稿しているのでよかったら覗きにきてください!

◆あわせて読みたい

【スーパーで買えるヘルシー食品】豆腐そうめんのアレンジレシピ

ダイエット中のおやつに!罪悪感なし【オートミール入りバナナブレッド】

ダイエット中のおやつに「罪悪感なし!オートミールのグラノーラ」

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE