特集

ダイエット中のおやつに!罪悪感なし【オートミール入りバナナブレッド】

ヘルシー派の間で流行中の"オートミール"。欧米では朝食の定番ですが、まだなじみが薄い人も多いのでは?我らがクラッシィライターであり、美味しそうなインスタグラムが人気のarikoさんに日本人に合う食べ方を聞いてみたら…目から鱗のアイデアがたくさん!飽きずに美味しく続けられるレシピを教えます。

ダイエット中のおやつに「罪悪感なし!オートミールのグラノーラ」

スイーツタイムも〝オートミール〞でギルトフリーに

「オートミール入りバナナブレッド」

オートミールの食感でザクッと歯

オートミールの食感でザクッと歯切れよく。生地に入れる前にフードプロセッサーなどで粉砕するともちもちに。バナナはよく熟したものを使うと甘さも香りも良くなります。

【材料】(縦18×横8×高さ6cmのパウンド型1台分)
・バナナ(完熟のもの)…2本(200g)
・きび砂糖…70g
・卵…1個
・溶かしバター(米油でも)…70g
[A]
・薄力粉…100g
・重曹…小さじ1/2
・ベーキングパウダー…小さじ1/2
・オートミール…60g
*下準備:型にオーブンシートを敷く

【作り方】
❶ボウルにバナナを入れ、フォークなどで粗くつぶす。
❷1にきび砂糖と卵を加えてしっかり混ぜ、溶かしバターも加えてさらに混ぜる。
❸2に合わせたAをふるいながら加えて、オートミールも加えてゴムベラでさっくりと混ぜる。
❹できた生地を型に流し入れ、表面をゴムベラで平らにならし、輪切りにしたバナナ(分量外)とオートミール(分量外)をちらす。
❺180℃に予熱したオーブンで40分焼く。竹串を刺して生地がついてこなければ焼き上がり。

教えてくれたのは…

arikoさん 『CLASSY

arikoさん
『CLASSY.』『VERY』などの雑誌に携わるライターのarikoさん。日々の料理や食事をポストするインスタグラム(@ariko418)が大人気!著書も多数出版しており、近著『副菜の鬼』(主婦の友社)も大好評。

撮影/福本和洋 スタイリング/YUKO(+y design) 料理監修・文/志摩有子 再構成/Bravoworks.Inc

「ダイエットレシピ」関連記事

大腸の動きをスムーズに!「痩せるカラダ作り」に必要な食べ物は?【お通じ編】

痩せるスープが話題!Atsushiさんの「簡単レンチンスープ」3選

【2ヶ月でマイナス4kg】20分で作れる絶品スープダイエットレシピ

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus