特集

むっちり太って見える?タイトでエロすぎ?「リブニット」の正しいコーデ集

夏の定番・Tシャツコーデがマンネリ気味になってきたら、「リブニット」がおすすめ。五分丈からノースリーブまで、オンオフ兼用で大活躍するトップスです。でも一歩間違えると、“むっちり感”が出ていやらしく見えてしまう…というお悩みも。そこで今回は、正しい「リブニット」コーデを6つご紹介!すっきりしたトレンドの着こなしをチェックしましょう。

脱むっちり!「リブニット」正解コーデ6選

  • むっちり太って見える?タイトでエロすぎ?「リブニット」の正しいコーデ集

    大胆な背中見せで女度を急上昇
    思わずドキッとしてしまうほどの背中のあきも、リブニットならキレイめに仕上がります。落ち着いたカーキとやわらかフレアデニムでほどよいリラックス感を演出して。デニムパンツ¥19,000(レッドカード/ゲストリスト)カットソー¥13,000(アール ジュビリー/エイチ ビューティ&ユース)ハット¥15,000(ラ メゾンド リリス/レリタージュ マルティニーク)バッグ¥129,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)シューズ¥33,000(ファビオルスコーニ/ファビオ ルスコーニ六本木店)バングル¥14,000(メゾン ボワネ/リエス)

  • 鉄板セットはトップスの色で華やかさをアップ
    リブニット×ベージュパンツの王道通勤コーデは、トップスのレッドで華やかに。ゆったりとしたシルエットで華奢さを強調させて。リブニット¥6,300(Mila Owen)ワイドパンツ¥23,000(アルアバイル)バッグ¥148,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)スカーフ¥48,000(スウォッシュ ロンドン/UTS PR)サンダル¥54,000(ペリーコ/アマン)イヤリング¥9,000〈マージョリー・ベア〉バングル¥13,000〈ヨキ〉(ともにココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

  • モードな肩出しと大人ブラウンで差をつけて
    辛口派におすすめな、くすみブラウンのリブニット。アシンメトリーの肩出しデザインがヘルシーな色っぽさを演出します。濃いめのデニムでシックにまとめて。カットソー¥3,900(シエルエアー)デニムパンツ¥13,000(ヘルシーデニム/ゲストリスト)手に持ったライダースジャケット¥49,000(DRWCYS)バッグ¥24,000(トプカピ/クリケット)サングラス¥12,800(コモノ/コモノ東京)イヤリング¥15,556(アビステ)ブレスレット¥8,200(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

  • くすみオレンジ×レオパードで都会派カジュアル
    大胆なアニマル柄も落ち感のあるスカートなら、フェミニンさをキープできます。くすみオレンジのノースリニットを合わせて大人っぽいシティコーデに。レオパードスカート¥9,800(プールスタジオ アリヴィエ)リブニット¥11,000(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)カーディガン¥16,000(アルアバイル)カゴバッグ¥21,000(ムーニュ/ドレスレイブ/ジオン商事)バレエシューズ¥8,000(アーバンリサーチ/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店)ピアス¥2,400(アネモネ/サンポークリエイト)3連バングル¥6,806(アビステ)

  • シンプルなワンツーコーデは足元でトレンド感をON
    チョコレートカラーのリブニット×クロップト丈デニムの超シンプルコーデ。一見地味になりがちな着こなしも、足元にスポサンを投入するだけで今っぽい雰囲気に。サンダル¥7,800(テバ/デッカーズジャパン)ニット¥16,000(マルティニーク/マルティニークルコント ルミネ有楽町店)デニムパンツ¥25,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)頭に巻いたスカーフ¥5,000〈アルアバイル〉バッグ¥63,000〈ア・バケーション〉(ともにアルアバイル)イヤリング¥15,500(アビステ)

  • 着回し力抜群のグレーニットは夏小物であか抜ける
    襟元が詰まったクルーネック×万能グレーなら、どんなボトムスでも好相性。かご素材のバッグとキャスケットで、トレンド感ある夏の装いに。トップス¥8,100パンツ¥49,000(ともにエイトン/エイトン青山)帽子¥17,700(CA4LA/CA4LA ショールーム)バッグ¥36,000(TOFF&LOADSTONE/T&L)サンダル¥103,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)バングル各¥25,000(ともにNORTH WORKS/UTS PR)

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。
構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE