特集

夏の冷房&日焼け対策はストール2大ブランドで【副編Fの流行通信vol.3】

通勤も減り、イベントごとも減りそうな2020年夏。とはいえ、冷房対策やちょとした日よけに、一枚あると便利なのが夏のストール。必要アイテムこそ、オシャレに見せたいですよね。注目は「今年の新顔「THROW(スロー)」と、ここ2、3年ヒットしている「ASAUCE MELER(アソースメレ)」の2ブランドです!

1.「THROW」(スロー)ってどんなブランド?

夏の冷房&日焼け対策はストール2大ブランドで【副編Fの流行通信vol.3】

とにかくしなやかで巻きやすい!
TROWとは毛布やブランケットを指す言葉。その名の通り、ゆったりと包まれたリラックス感がたまらない、日本メイドのストール。40年築きあげたファブリックメーカーとしての知識と経験を生かして作られているそう。そんな技術があってこそ、リネンで涼しいのに存在感があったり、薄くて軽くて、でもボリュームがある、といういいとこ取りのストールなのです。ベーシックだから長く使えるはず。“RHCロンハーマン”でもバリエーションが見られます!http://rhc.ronherman.jp

「THROW」のコーディネートのイメージはこちら

  • オールインワンのポイントにするのも良さそう!
    ベージュのストールがTHROW。RHC別注でアートのような花柄。LINEN OX STOLE¥35,000(THROW/RHC ロンハーマン)

  • レンガ色は秋まで引っ張るのに最適!

    リネン特有のナチュラルな洗いざらし感を保ちつつ、やさしいソフトな風合い。LINEN OX STOLE¥31,900(THROW/RHC ロンハーマン)

  • サラッとした肌にまとわりつかない素材なので真夏にもオススメです。オフィスにもおすすめ。Ramie Stole¥27,500(THROW/RHC ロンハーマン)

    オフィススタイルに一番似合うカジュアル感低めのタイプ!

    サラッとした肌にまとわりつかない素材なので真夏にもオススメです。Ramie Stole¥27,500(THROW/RHC ロンハーマン)

2.「ASAUCE MELER(アソースメレ)」ってどんなブランド?

思い切った大判サイズがオシャレ見え!
こちらも日本メイドで、とにかく素材を贅沢に使ったきれいなストール。きれい色のバリエーションも沢山あるから選ぶのも大変です。薄手の素材も、ちょっとゴアついた素材も、巻くと動きが出てドラマティックになれるというのも最大のポイント。ストールって巻くと野暮ったくなる、という悩みもという悩みも解決してくれます。
https://www.ainexx-online.com/f/women/asauce-meler

「アソースメレ」のコーディネートを紹介

  • ピンクの差し色はストールで、が一番簡単

    ベルギーリネンフリンジストール¥30,250

     

  • 絶妙ニュアンスカラーを楽しみたい!

    スラブロービングシルクファインラミー シャンブレーストール¥37,000

     

  • オールホワイトの合わせは洗練度アップ間違いなし

    ハンドロービングマワタシルクリネンフレンジストール¥42,000

ちなみに、私は喉が弱く冷房のきいた電車車内ではストールが欠かせません。春、夏、秋と3シーズン使えるから冬のものより使用頻度、高し!

◆合わせて読みたい

雨の日コンバースでカジュアル上手!【副編Fの流行通信vol.1】

【副編Fの流行通信vol.2】THIRD MAGAZINEのインスタは見るだけでコーデ力アップ!

副編F
1979年生まれ。編集歴19年。「VERY」を経て「CLASSY.」で主にファッションページを担当。編集部イチのカジュアル派で、似たようなデニムと、似たようなTシャツをたくさん所有。自粛中に購入したのは、JIL SANDERの黒い巾着バッグ。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE