着回しDiary

ほっこりしがちなボーダーもデザイン性トップスでこなれ感を【今日の着回しDiary】

5/11(Mon.)

女である自分にも
慣れてきた気がしている(笑)
いつもの癖で足を組んだら、
周りの人に引かれた。反省

 

ほっこりしがちなボーダーもデザイン性トップスでこなれ感を【今日の着回しDiary】

【11th Coordinate :6+12】
恐るべき俺の順応能力。癖で、いつも通りに足を組んだら、「あの格好、スカートだったらパンツが丸見えだね」とお局さんの声が。先輩の湯本さんの視線も感じる。そっか、女子がこんな足の組み方をしちゃまずいね。チエミ、ごめん!これからは気をつける!
バッグ¥30,000(ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア/ロンハーマン)ローファー¥ 54,000(ペリーコ/アマン)メガネ[標準レンズ代込み]¥9,000(ゾフ/ゾフ カスタマーサポート)

「どこかメンズっぽい」
旬のユニセックスアイテムをチェック!

  • 【6】ボーダーカットソー
    女性の華奢さを強調。カットソー¥19,000(ザ ニューハウス/アーク インク)
  • 【12】カーゴパンツ
    即ボーイズ風に。パンツ¥18,000(エーケー ワン/デミルクス ビームス 新宿

この話の主人公は…

早瀬 タク・30歳(見た目は愛甲チエミ・28 歳)。IT関連会社勤務。20代の頃はそこそこモテていたけれど、最近はふるわない日々。

撮影/三瓶康友〈人物〉、清藤直樹〈静物〉モデル/愛甲千笑美、HAYASE ヘアメーク/川村友子 スタイリング/中村真弓〈女性分〉、富田彩人〈男性分〉デザイン/椚田祥仁 取材/棚田トモコ 編集/前田章子 撮影協力/EASE、丸ビル 三菱地所、Zoff、有楽町産直横町、廣尾湯、ワコール

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE