スタッフの自腹買い名品

CLASSY.スタッフの自腹買いアイテムを紹介! ~4月号編~

CLASSY.スタッフが、最近買った名品とは…? オシャレ業界人に人気のあのバッグから天編集部で大ブームとなっている水素ゼリーまで、幅広い9点をドドンとご紹介します。

  • CLASSY.スタッフの自腹買いアイテムを紹介! ~4月号編~

    LE CIEL BLEUのスカート

    ジップを閉めればキレイなタイトに、開けるとビビッドな光沢オレンジのプリーツがチラリ。つい暗い色ばかりになってしまう今の時季のマンネリ打破に最適で、1枚で何度でもおいしいスカートです。

    (ライター / 伊藤綾香さん)

  • IÉNA LA BOUCLEのジャケット

    小柄かつウェーブ体型のためダブルジャケットには苦手意識がありましたが、これは店頭で見た瞬間「イケる気がする!」と直感。適度なゆるさに、サマーウールを使用した軽い着用感も気に入り即決しました。

    (編集/中畑有理)

  • Shinryo Healthcareの高濃度水素ゼリー

    「ウエストが細くなった」「お肌の調子がいい」と編集部で大ブームの水素ゼリー。効果は人それぞれだけど、みんな元気になっている気が…! 私は飲み過ぎた夜に1本ジュルリで翌日も快調、気分も上々です♡

    (編集/ガヤ美)

  • Roger Vivierのローファー

    突然「ちゃんとした靴が欲しい」と思い立ち、ロジェヴィヴィエに。選んだのは、カジュアルからおめかししたいデート(あるのか?)まで対応できる、クラシカルなローファー。パテントの美しいツヤにうっとり。

    (編集/陣内素実)

  • SteamOneの衣類スチーマー

    エストネーション銀座店で見つけ、そのスタイリッシュな見た目に惹かれた衣類スチーマー。大切な服のシワ取りも断然楽しくなるデザインで、ペットボトルの水も付けられるので、撮影でも旅先でも便利です。

    (ライター/濱口眞夕子さん)

  • BOTTEGA VENETAのパデッド カセット

    無難な茶系と迷いましたが、仲良しスタイリストに背中を押されて自分ではなかなか選ばないオフ白を選択。結果、大正解!コーデに軽さが出せるし、落ちつきのある白なのでどんなコーデにもしっくりきます。

    (スタイリスト /平沼洋美さん)

  • CHANELのマトラッセ

    小さめサイズにコロンとしたフォルム、シルバーパーツに一目惚れして約数年…ずっと探していたところ、年末の伊勢丹新宿店で偶然発見→即お迎え。やっと私のもとにきてくれた運命のマトラッセ、大事にします。

    (スタイリスト/児嶋里美さん)

  • SAINT LAURENTの財布

    毎年旧正月に合わせてお財布を買い替えているのですが、ここ数年はサンローランをリピートしています。2020年の開運カラーでもあるピンクは、バッグの中で見つけやすいというメリットも(笑)。

    (スタイリスト/荒木里実さん)

  • SOPHIE BUHAIのロングネックレス

    先月担当したロングネックレス企画で気になったこちらのブランド。ちょうどいいチェーンの長さと華奢さ、ミニマルなデザインで、ほぼ毎日つけています。ジャケット×Tシャツに合わせてもカッコいい!

    (ライター/佐藤かな子さん)

※掲載のCHANEL商品はスタッフ私物のため、シャネルブティックへのお問い合わせはご遠慮ください。

撮影/村本祥一(BYTHEWAY)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE