CLASSY.

特集

【気温10度の日】CLASSY.読者モデルの冬コーデを抜き打ちチェック!

穏やかな晴れから一転! 気温がぐっと冷え込んで本格的な冬の到来を感じるこの頃。寒さを乗り切りたいけど、今っぽくも見せたい!そんな気持ちを同世代のおしゃれなアラサーはどう乗り切っているの!? CLASSY.本誌ライターが今週会った読者モデル「CLASSY.リーダーズ」6人の私服を抜き打ちスナップしてきたのでぜひ参考にしてみてください。

CLASSY.リーダーズ6人のリアルコートスタイルをチェック!

今年初の気温10℃の日。ポンチョコートを主役におしゃれに乗り切ります

インスタグラムでも“映えるアウター”として注目されているポンチョコートをいち早く投入している桐さん。肩周りが楽なのでボリュームトップスやニットの時にも重宝しているそう。さらにざっくりしたシルエットが今年っぽいうえに、薄手の素材で軽いのでインナー次第で暖かさが調整できて季節つなぎにぴったり! 今日はパンツとショートブーツで、きれいめコーデに仕上げているのがさすがです。

ポンチョコート:MAKE IT ニット:LE JOUR パンツ:TOMORROWLAND ショートブーツ:JIMMYCHOO バッグ:LOEWE スカーフ:ROPE

桐 嵯梨さん 宝飾関係・28歳

ライダース×ニットで季節つなぎにぴったりなカッコいいカジュアル

小雨もぱらつく中、丸の内で開かれたアパレルのイベントにやって来た佐藤さん。華やかな会場でも佐藤さんらしいカッコいいモノトーンコーデで注目を集めていました。「室内のイベントなので、アウターを脱がなくてもいいコーディネートを考えました」ニットに重ねると結構暖かいのでこの季節はライダースが便利ですよね! フレアスカートと合わせて、女らしさも高まった大人の甘辛ミックススタイルに仕上がっています。

ライダース:beautiful people  ニット:EN-SUITE LUMIERE スカート:ASTRAET バッグ:Chloe’ シューズ:Church’s
佐藤 匠さん ファッション関係・28歳

流行ど真ん中のブラウンのグラデスタイルを雨の日仕様にアレンジ

小雨がパラつく朝の表参道で本誌スタッフ兼リーダーズを努める金城さんを発見&さっそくファッションチェック! ゆるっとした今年らしいリバーコートを主役に茶色のリブニット&ベージュのパンツがオシャレ上級者で、オシャレな青山の街にも馴染んでいますね!実は金城さんのポイントはコーデの引き締めている小物使いもありました。「雨なので本皮を使っていないステラマッカートニーのファラベアとブーツも実は雨用の水を弾く素材を選んでいます」“いかにも雨用“に見えない、さりげない実用アイテムを取りれているのもさすがです!

コート:S‘Maxamara  ニット:AODRE  パンツ:AERON(リステアで購入) バッグ: STELLA McCARTNEY ブーツ:PELLICO SUNNY
金城華乃子さん28歳・ライター/PR

切り替えデザインがオシャレ! 丸の内になじむ進化系コンサバコーデ

丸の内で開催されたイベントに駆けつけてくれたCLASSY.リーダーズで活躍中の中瀬古さん。ニットセットアップに羽織った個性はコートにセンスが光っていました。「今日は丸の内を意識して、基本はコンサバ&ベーシックに。ワントーンで統一しつつ、ベージュとブラウンの切り替えが可愛いコートで少し遊び心を加えました」寒くなるとつい重たい色のコートを着がちですが、明るいベージュ切り替えコートとオフホワイトのニットセットアップが軽快な印象! イベント会場内ではもちろん、イルミネーションが始まった丸の内の仲通りでも目を引いていました。

コート:CIEL’AIR ニットセットアップ:Centifoliaf バッグ:WEEKEND Maxmara  ブーツ:MM6
中瀬古ゆきなさん フリーランスPR・27歳

一枚羽織ればサマになる切り替えトレンチはヘビロテの通勤アウター

気温9℃で息が白くなるほど冷え込んだ夜。会社帰りの入江さんをスナップ! 入江さんの会社は比較的きちんとした服装の社員さんが多くて、いつもきちんとしたワンピースやスカートスタイルが多いそう。「きちんと見せたいけれど、シンプルすぎは物足りないのでアウターでデザイン性のあるものを選んでいます。グッと冷え込んだ今日はお気に入りのツイード切り替えトレンチを解禁。襟と背中がツイードになっていて、見た目以上に暖かいのもいいんです」コンサバが好きだけど、普通じゃ物足りない元名古屋嬢らしいおしゃれのこだわりが見えました!

コート:LOVELESS ワンピース:nano・universe  バッグ:FENDI シューズ:FABIO RUSCONI
入江史織さん 人材関係・29歳

天気が不安定なシーズンは大判ストールで寒暖差と地味見えを乗り切ります

勤務を終えてからインスタで人気の「りなログ」のグルメ取材の前に駆けつけてくれた石井さん。OLさんらしいきちんとコートにチェックのストール使いがポイントに。

「最近は昼間と夜の気温が全然違ううえに内勤も外回りも取材やご飯会もあって(笑)寒暖差が激しいので、暖かい大判でちょっと派手目のストールが一枚あるとすごく便利なんです。 ちょっと外へ出る時にワンピースに羽織ったりもできるし! ストールちょっといいものを買って正解だと思います」東京で働く賢いOLならではの意見はすごく参考になりますね!

コート:noble ストール:Johnstons バッグ:GRACE CONTINENTAL ブーツ:ZARA
石井里奈さん 通信関係勤務・30歳

CLASSY.LEADERSの記事はこちら

CLASSY.LEADERS 始動します!<メンバー紹介前編>

CLASSY.LEADERS 始動します!<メンバー紹介後編>

クリスマス女子会、何着てく?読者モデル「CLASSY.LEADERS」のドレスアップコーデをチェック!


取材/佐藤かな子 構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE