【ユニクロ、PLST】安定5大ブランドで「初めまして」コーデ【会社帰りの異業種飲み編】

転職・部署異動・異業種交流会にアプリでの初デート…と、何かと「初めまして」の場面が多くなる春。好感度と今っぽさを持ちあわせるアイテムを追加して、挨拶姿に自信を持ちたいものですよね。そんなとき主戦力となってくれるのは働くCLASSY.世代からも信頼の厚い“いつもの”ブランドたち。【UNIQLO・PLST・TOMORROWLAND・ユナイテッドアローズ・Theory】の5ブランドでつくるシーン別コーデと、好感度アップを狙える着こなしのポイントをご紹介します。

万人受け間違いなしのキレイめコーデで異業種交流会へ

平日仕事終わりに異業種交流会へ

平日仕事終わりに異業種交流会へ参加。集まる人の年齢も業種もまちまちな会だけに、間違いのないキレイめコーデで挑むのが安心。首元をキレイに見せてくれるV字ニットにふんわり広がるシルエットのスカートなら、親しみやすい柔らかな印象を与えられるはず。ニット¥5,990スカート¥13,000(ともにPLST)手に持ったジャケット¥6,990(UNIQLO)バッグ¥17,600(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)パンプス¥35,200(ピッピシック/ベイジュ)イヤリング¥5,670ネックレス¥22,050(ともにアビステ)

初めましてポイントはこの2つ!

shoplist
アビステ03-3401-7124 / ダイアナ 銀座本店03-3573-4005 / PLST 0120-990-240 / ベイジュ03-6434-0975 / UNIQLO www.uniqlo.com

撮影/遠藤優貴 モデル/宮本茉由 ヘアメーク/シバタロウ(P-cott) スタイリング/大野千歩 取材/伊藤綾香 編集/前田章子(CLASSY.ONLINE編集室)

Pickup