【ユナイテッドアローズ】安定5大ブランドで「初めまして」コーデ【アプリでお昼に待ち合わせ編】

転職・部署異動・異業種交流会にアプリでの初デート…と、何かと「初めまして」の場面が多くなる春。好感度と今っぽさを持ちあわせるアイテムを追加して、挨拶姿に自信を持ちたいものですよね。そんなとき主戦力となってくれるのは働くCLASSY.世代からも信頼の厚い“いつもの”ブランドたち。【ユニクロ・PLST・TOMORROWLAND・ユナイテッドアローズ・Theory】の5ブランドでつくるシーン別コーデと、好感度アップを狙える着こなしのポイントをご紹介します。

動くたびにときめくスカートを出会いの味方に

アプリでマッチングした彼とラン

アプリでマッチングした彼とランチへ。恋を期待したくなる出会いなら、高揚感を高めてくれる甘めコーデで向かいたい。白のプリーツスカートにフリル付きニットと糖度高めの着こなしながら、白×紺の爽やか配色なら甘ったるくなりません。バッグと足元は色やモチーフがアクセントになるものを選んで、春らしい味つけを。フリル付きトップス¥19,800スカート¥25,300(ともにユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)バッグ¥50,600(ヴァジック/ヴァジックジャパン)サンダル¥59,400(ネブローニ)イヤリング¥5,940ブレスレット¥29,400(ともにアビステ)

初めましてポイントはこの2つ!

shoplist
アビステ03-3401-7124 / ヴァジックジャパン03-6447-0357 / ネブローニ https://nebulonie.jp/ / ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店03-5774-1030

撮影/遠藤優貴 モデル/宮本茉由 ヘアメーク/シバタロウ(P-cott) スタイリング/大野千歩 取材/伊藤綾香 編集/前田章子(CLASSY.ONLINE編集室) 撮影協力/UNION WORKS GINZA

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup