【カルティエ】堀田茜さん登場!憧れブランドの「投資できる腕時計」

ご褒美でもあり、未来への投資でもある…一年の終わりはそんな買物がしたい。身に着ける人を知的に上品に見せる時計は、働き盛りの30代の心強い味方に。理想を思い描き選ぶ一本は、あなた自身を映す鏡――忙しく楽しく働く私たちに、素敵な腕時計の輝きを!

【Cartier】憧れジュエラーの時計で忙しい毎日に華やぎとときめきを

ジュエリーと同じくらい、私たちをエンパワーメントする腕時計。働くシーンに欠かせない、きちんと感と大人っぽさに加えてエレガントな華やかさを添えてくれる、とっておきのタイムピース。

端正かつ華やか、そして上品なア

端正かつ華やか、そして上品なアピール力も。理想の女性像と重なる名品
アンティークウォッチのような繊細さに目を奪われる、オーバル型のレディなフォルム。この先キャリアを重ねた自分にもきっと寄り添い続けてくれるという確信が、この時計への愛着をさらに掻き立てます。時計「ベニュワール」〈YG×ブラックシャイニーカーフスキン ケース24.6× 18.7㎜ クォーツ〉¥1,122,000リング「エタンセル ドゥ カルティエ」〈YG×D〉¥385,000(ともにカルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター)ブラウス¥25,300(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)

※文中の素材は、YG=イエローゴールド、PG=ピンクゴールド、RG=ローズゴールド、WG=ホワイトゴールド、SS=ステンレススチール、D=ダイヤモンドを表します。

撮影/金谷章平〈人物〉、五十嵐 洋〈静物〉 モデル/堀田 茜 ヘアメーク/笹本恭平(ilumini) スタイリング/三好 彩 取材/西道倫子  再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Pickup