「ラルフローレン」の人気シャツが主役!大人の秋カジュアルコーデ2選

永遠に色褪せないベーシックさ、一点投入するだけでトラッドなムードを添える確かな存在感――この秋冬の新しいトラッドを牽引するブランドは、やっぱり「ポロ ラルフ ローレン」。今改めて気になる5つの名品を、CLASSY.世代が着るなら?カッコよくて、知的で、着るだけで自信が持てる…そんなコーディネートが私たちの毎日の味方になってくれます。

手に入れるべきは“シャツ”

\オンオフ着られて、歳を重ねても愛せる!/

ラルフのシャツに宿るトラッド感。トレンドコーデも、カジュアルボトムスもこのオーセンティックなアイテムと掛け合わせることで、無理なくスマートに自分らしい着こなしに導けます。

【STRIPE SHIRT】

爽やかさよりもリッチ感を狙いたい今季のストライプ、新しいスタイリング

微光沢なコットン素材と白×ブラ

微光沢なコットン素材と白×ブラウンのストライプが大人顔なボタンダウン。トレンドのショートボトムスをクラシカルに転ばせる、スタイリッシュなバランス。シャツ¥28,600ニット¥20,900バッグ¥97,900(すべてポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)ショートパンツ¥15,950(アンクレイヴ スタンダード/アンクレイヴ)ブーツ¥161,700(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)サングラス¥44,000(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)イヤリング¥7,560バングル¥5,400(ともにアビステ)

【WHITE SHIRT】

永遠に愛せる胸元ロゴの白シャツでモノトーンコーデをトラッド顔に

チョイスしたのはボタンダウンじ

チョイスしたのはボタンダウンじゃないオックスフォードシャツ。レザー調のミニスカでパンチを効かせれば、更新されたトラッドに仕上がります。シャツ¥22,000バッグ¥93,500(ともにポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)肩にかけたニット¥39,600(ジョン スメドレー/リーミルズ エージェンシー)スカート¥18,700(MACPHEE/TOMORROWLAND)ブーツ¥201,300(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)メガネ¥51,700(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)バングル¥23,100(アビステ)

【ポロ ラルフ ローレン】
アメリカントラッドを象徴するブランド。1972年に発売されたポロプレイヤーロゴのポロシャツをはじめ、数多くの名品が。東海岸風アイビーカジュアルとブリティッシュスタイルが融合した独自の世界観は、時代も世代も超越して私たちを魅了し続けています。

撮影/谷田政史(CaNN)〈人物〉、SHINTARO〈静物〉 モデル/山本美月 ヘアメーク/MAKI スタイリング/大野千歩 取材/西道倫子 再構成/Bravoworks.Inc

Pickup