今日の服装

【今日の服装】おばさんに見えない「カーディガン」の羽織り方って?【アラサー女子】

8月10日(水)、夏場の温度調整にサッと羽織るカーデは、目を引く華やかなカラーをチョイス。袖を通さず肩がけして、真面目に着ないのが正解です。足元は、カーデと同じ赤のコンバースで、レディなコーデをほどよくハズして。

8月10日(水)、夏場の温度調

カーディガン¥20,900(アニエスベー/アニエスベー)ワンピース¥39,600(サクラ/インターリブ)バッグ¥37,400(アトリエアンボワーズ/アマン)スニーカー¥6,380(コンバースインフォメーションセンター)サングラス¥41,800(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ボールチェーンネックレス大¥47,300(ハルポ/ビームス 新宿)ボールチェーンネックレス小¥30,800コインネックレス¥24,200ピアス¥57,200リング¥58,300(すべてマリハ)ブレスレット¥14,300(フィリップ オーディベール/アルアバイル)

『CLASSY.』2022年8月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岩本亜有美

「夏」×「羽織り」をもっと見る

【今日の服装】暑苦しく見せない「ジャケットコーデ」のコツは?【アラサー女子】

【今日の服装】あか抜けて見える「暑い日のジャケット」コーデは?【アラサー女子】

【今日の服装】暑くない「ジャケットセットアップ」コーデの正解は?【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus