今日の服装

【今日の服装】少年っぽく見えない「オールインワン」の着こなしって?【アラサー女子】

7月15日(金)、コーデいらずでサマ見えするオールインワンは、蒸し暑いこの時季の強い味方。シャツ仕立てなら、ラフになりすぎず、上品に着こなせます。ケーブルニットを腰に巻いたり、黒のグルカサンダルを合わせて、ほどよいアクセントをつけると◎。

7月15日(金)、コーデいらず

サンダル¥41,800(パラブーツ/パラブーツ 青山店)オールインワン¥25,300(エトレ トウキョウ)腰に巻いたニット¥36,300(デミリー/サザビーリーグ)ストール¥27,500(アソース メレ/アイネックス)ネックレス¥220,000〈ウノアエレ〉ピアス¥9,900バングル¥8,800〈ともにワンエーアールバイウノアエレ〉(すべてウノアエレ ジャパン)バッグ¥24,200(ア ポワン/THIRD MAGAZINE)

『CLASSY.』2022年7月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

「オールインワンコーデ」をもっと見る

【今日の服装】ワンランク上の「オールインワンコーデ」って?【アラサー女子】

【今日の服装】太って見えない「オールインワン」の着こなし方って?【アラサー女子】

【今日の服装】体型カバーも叶う「オールインワン」の選び方は?【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus