特集

コスパ服や、ZARAが使える!「ダサ見えしない、春ワンマイルコーデ」2選

リモートワーク生活も2年目に突入し、服を選ぶときに求めるのは「着回し力」という人が増えました。さらに着回しやすさに「コスパのよさ」まで揃ったら、もう完璧!そこで、旬のスタイリングに定評のある、スタイリスト近藤さんに聞いた「コスパアイテムを使ったワンマイルコーデ」を紹介します。手抜き感ゼロの着こなしが完成する、ちょっとしたテクニックは必見です。

マネキン買いしてハズさない「全身GU」ワンマイルコーデ5選

近藤さんに聞いたおすすめ「ワンマイルコーデ」2選

ZARA の「ニットセットアップ」が使える!

  • リモートワーク生活も2年目に突

    1.ワンツーコーデは羽織るアウターで変化を取り入れて
    「ゆったりとしたシルエットのセットアップに、あえてメンズのカジュアルアウターを羽織ったコーデ。女性らしいバランスと適度なラフ感が生まれます。つい黒のコートを合わせがちですが、アウターに合わせる色を際立たせることで、冬とは違った春らしい表情を見せられるはず。大きめトートバッグにパソコンを入れて、近所のカフェにだって出かけられますよね。耳元に大ぶりのピアスを忘れずに、not無難見えを目指しましょう」(スタイリスト近藤さん)
    カーディガン¥5,990 ニットパンツ¥5,990 トップス¥2,590(すべてザラ/ザラ カスタマーサービス)アウター¥5,990(無印良品 銀座)ピアス¥1,540(アネモネ/サンポークリエイト)バッグ¥22,000(20/80/UTS PR)スニーカー¥17,930(ランバン オン ブルー/モーダ・クレア)

  • リモートワーク生活も2年目に突

    2.柄シャツのレイヤードでメリハリを与える
    「Vネックの空きが深めのカーディガンには、シャツをインしたときのバランスが抜群。シャツ×カーデのレイヤードは、ストライプ柄やカラーがあるだけで地味見えせずに楽しめます。シャツの襟はかっちり留めずに、ボタンをいくつか開けてラフさを足したり、抜くのが◎。袖をまくって肌見せしたところも着こなしのポイントです。ウォレットバッグは差し色にして、足元はコンバースで落ち着いたコーデに」(スタイリスト近藤さん)
    カーディガン¥5,990ニットパンツ¥5,990(ともにザラ/ザラ カスタマーサービス)シャツ¥2,990(ユニクロ)キャップ¥4,180(ニューエラ)ミニバッグ¥27,390(メゾン ド サブレ)スニーカー¥6,380(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

注目!ZARA の「ニットセットアップ」

ニットのセットアップはグレーが使える!

「ワンパターンになりがちなワン

「ワンパターンになりがちなワンマイルコーデですが、着こなしによってはチープな感じが出てしまいます。ニットのセットアップは合わせ次第で見え方が広がるので重宝するアイテム。グレーやカーキなど、ニュアンスが出しやすい色だと抜け感を出しやすいのでおすすめです。こちらはざっくりとしたカーディガンでVネックの開き具合もちょうどよく、女性らしい首元の抜けがつくりやすいです。カーディガンはトップスとして、羽織りものとして、肩がけとして使えるので期待以上の着回し力を発揮するはず!」(スタイリスト近藤さん)
カーディガン¥5,990ニットパンツ¥5,990(ともにザラ/ザラ カスタマーサービス)

お問い合わせ先:UTS PR 03-6427-1030/コンバースインフォメーション 0120-819-217/ザラ カスタマーサービス http://www.zara.com/ /サンポークリエイト 082-248-6226/ニューエラ http://www.newera cap.jp/ /メゾン ド サブレ maisondesabre.com /無印良品 銀座 03–3538-1311/モーダ・クレア 03-3875-7050/ユニクロ0120-170-296

撮影/草間智博(TENT) スタイリング/近藤和貴子 取材/角田枝里香 編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

ZARA 関連記事

ほぼ「ユニクロ、ZARA、無印良品」だけで、大人女子のモノトーンコーデ3選

私服ZARA率が高めモデル・松島花さん!リアルに買った、おすすめの「ZARA」アイテム4選

【ZARA、ユニクロ…】コスパブランドだけで、大人女子の「ワントーンコーデ」3選【ホワイト編】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus