特集

働く大人女子が「セールで見かけたら買い足したいアイテム」2つとは

2年ぶりの同窓会、2年ぶりの合コン、2年ぶりの帰省。少しずつ、たのしい予定が見えてきたこの冬。それぞれのライフスタイルやワードローブに合わせて春まで使える買い足しアイテムと着回し術をお届け。

年末年始、もしセールになっていたら狙いたいアイテム5選【働く大人女子編】

働くベーシック派の買い足しアイテム

「ボックススカート」「ロングブーツ」

少しずつ出社日や対面ミーティングが戻ってきそうな2022年を見据えて、平日も休日もシーンレスに使えるアイテムをメインに買い足し。トラッド感のあるデザインを選べば、手持ちのワードローブともマッチ。

  • 少しずつ出社日や対面ミーティン

    ストンとしたスマートなシルエットのスカートなら、ブーツ合わせでも浮ついた印象にならず、きちんと感キープ。ついパンツに頼りがちな働くベーシック派の平日服のマンネリも解消できて、仕事へのモチベーションもアップ。スカート、ロングブーツ※着回し ブラウス¥29,700(サクラ/インターリブ)コート¥37,400(アンクレイヴ)バッグ¥163,900(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)イヤリング¥8,800 ネックレス¥22,050(ともにアビステ)

  • 少しずつ出社日や対面ミーティン

    着用アイテム
    甘さ控えめなボックスシルエットでスカートスタイルも大人見え。スカート¥17,600(デミルクス ビームス/ビームス ハウス 丸の内)

  • 少しずつ出社日や対面ミーティン

    着用アイテム
    トレンドに左右されないスタンダードなデザイン。今シーズンはブーツインの着こなしにもトライ。ロングブーツ¥162,800(ジミー チュウ)

撮影/金谷章平(モデル)、魚地武大〈TENT〉(静物) モデル/有末麻祐子 ヘアメーク/森 ユキオ〈ROI〉 スタイリング/荒木里実 取材/坂本結香 撮影協力/権八 渋谷、+SHIFT NOGIZAKA 再構成/Bravoworks.Inc

「着回しアイテム」関連記事

年末年始に買い足したアイテムで「働く大人女子」コーデ

年末年始のセールで狙いたいアイテムは…「シャツワンピ」

働く大人女子向け、定番アイテムで「年始のイベントコーデ」4選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus