特集

お腹周りが隠せる「トップスをINしない、デニムコーデ」6選

蒸し暑く、すっかり夏らしい気候になった今日この頃。「夏服に衣替えをしたら、お腹周りやお尻が気になった」とお悩みの方が多いのでは?そんな時は、体型カバーも叶う「トップスをINしないコーデ」がおすすめです!そこで今回は、最新のトップスをINしないコーデ【デニム編】を紹介していきます。

スカート派は?

ぽっこりお腹もカバー!「トップスINしないコーデ」夏版【スカート編】

2021年最新!トップスINしない夏コーデ6選【デニム編】

  • 蒸し暑く、すっかり夏らしい気候

    【甘口トップスをデニムでラフに着崩して】
    ブラウスはINせず合わせるのが今年っぽい
    今季トレンドのブラウスは、デニムでカジュアルダウンさせるのがポイント。ゆるシルエットのブラウスなら、スキニーで気になるお尻まわりの体型カバーも叶います。肌なじみのいいベージュカラーのサンダルで、スタイルアップを狙って。ブラウス¥19,800〈LE PHIL〉デニム¥35,200〈RE/DONE〉(ともにLE PHIL NEWoMan 新宿店)帽子¥41,8 00(CA4LA Atelier Made/CA4LA プレスルーム)サンダル¥33,000(ピッピ/ベイジュ)ブレスレット¥9,350(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

  • 蒸し暑く、すっかり夏らしい気候

    【白ブラウス × スキニーデニム】
    ブルーのバッグで夏らしさを演出
    クリーンな印象の白ブラウスと細身パンツでつくる王道コーデ。スキニーで気になるお尻や腰周りは、INせず合わせたオーバーサイズのトップスが自然にカバーしてくれます。ブルーのミニバッグで、夏らしい爽やかな雰囲気をプラスして。ブラウス¥28,600(ELESTOLYOF)デニムパンツ¥30,800(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)バッグ¥48,400(ラグ&ボーン/rag&bone 表参道店)スニーカー¥7,150(VANS/VANS JAPAN)ピアス¥14,300(ワンエー アールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バングル¥8,640(アビステ)

  • 蒸し暑く、すっかり夏らしい気候

    【ちょっぴり甘口なブルーのブラウス】
    ブラックデニムでクールにまとめて
    ブラウスにデニムでつくる、今季イチオシの組み合わせ。INせず合わせたブルーのブラウスには、スキニーシルエットのボトムスでメリハリを意識した着こなしに。足元はヌーディなサンダルで、抜け感をプラスして。ブラウス¥19,800(カデュネ/カデュネ プレスルーム)パンツ¥23,100(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)バッグ¥40,700(ヴァジック/ヴァジックジャパン)サンダル¥13,750(AKTE)ピアス¥49,500リング¥39,600(ともにルフェール/UTS PR)

  • 蒸し暑く、すっかり夏らしい気候

    【ストライプシャツをあえてINせず合わせて】
    ベージュのカーデでコーデに奥行きをプラス
    ストライプシャツにスキニーデニムを合わせた、シンプルコーデ。足元にはピンクのローファーをアクセントに。トラッドスタイルなのに、どこか女らしく見えます。ワンツーコーデにはカーディガンを肩掛けして、コーデに奥行きを出すのがポイントです。ローファー¥72,600(トッズ/トッズ・ジャパン)ストライプシャツ¥23,100(Edition/Edition表参道ヒルズ店)カーディガン¥31,900(デミリー/サザビーリーグ)デニムパンツ¥20,900(レッドカード/ゲストリスト)バッグ¥237,600(トッズ/トッズ・ジャパン)ピアス¥7,700バングル¥12,600(ともにアビステ)

  • 蒸し暑く、すっかり夏らしい気候

    【ボリューム袖ブラウス×デニム】
    グレーデニムで今年っぽくアップデート
    ブラウンのブラウスにデニムを合わせた、シンプルなワンツーコーデ。ボリュームスリーブのトップスなら、トレンド感を意識しつつ、グッと華やかに仕上がります。斜め掛けしたイエローのミニバッグを、アクセントに加えて。グレーストレッチデニムパンツ¥17,600(ソーノ/ミラク)ブラウス[共布ベルト付き]¥14,300(CELFORD/CELFORDルミネ新宿1店)イエローバッグ¥39,600(ザネラート/アマン)エコバッグ¥2,970(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店)ストール¥29,700(スロー)バレエシューズ¥27,500(スペルタ/フラッパーズ)カチューシャ¥7,480(CA4LA/CA4LA プレスルーム)イヤリング¥9,900〈マージョリー・ベア〉バングル¥6,600〈ナイン〉(ともにココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

  • 蒸し暑く、すっかり夏らしい気候

    【長め丈のシャツをINせず合わせて】
    スキニーで気になるお尻回りを自然にカバー
    ブルーのスキニーデニムにシャツを合わせた、キレイめカジュアルコーデ。長め丈のシャツはあえてINしないのが◎。スキニーで気になるお尻まわりを自然にカバーしてくれます。デニム¥26,400(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)シャツ¥17,600(エミアトリエ/エミニュウマン新宿店)カーディガン¥17,600(Stola.)バッグ¥151,800(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)シューズ¥15,400(ピシェアバハウス/ピシェアバハウス ルミネ有楽町店)イヤリング¥7,700(エネーダ/ココシュニック オンキッチュ有楽町マルイ店)

薄着になると気になるお腹や腰周りを、自然にカバーしてくれる「トップスINしないコーデ」。夏の時季にイチオシの着こなしです。ぜひ、この記事を参考に、コーディネートしてみてくださいね!

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、山水由里絵

体型カバーコーデ 関連記事

気になるお腹周りをカバー!『トップスインしない』夏コーデ7選

【お腹が…】太って見えない、トップスをINしない春コーデ7選【スカート編】

ぽっこりお腹をカバー!「トップスをINしない」春コーデ6選【パンツ編】

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus