特集

「オシャレな人ほど毎日同じような服を着てる説」を読者の例で検証してみた!

オシャレな人と言われて思い浮かべる人って、実はいつも同じような服を着ていませんか?CLASSY.リーダーズの3人もそう。いつも同じような服=自分のスタイルを持っている、ということ。3大スタイルから自分スタイルを見つけてワードローブを見直してみませんか?

CLASSY.LEADERSとは?

CLASSY.LEADERS | MEMBERS LIST

佐藤 匠さんの「定番スタイル」は【シャツ×キレイめパンツ】

「どんなシーンでもきちんと見えるシャツ×パンツは私のオシャレの原点です」

  • オシャレな人と言われて思い浮か

    shirt:BOSS pants:BOSS bag:Maison Margiela shoes:PELLICO

  • オシャレな人と言われて思い浮か

    shirt:nissen、slattgir.×Takumi Sato pants:forte_forte bag:3.1 Phillip Lim shoes:COS

「いつも同じような服を着ているのにオシャレな人」その理由【読者実例】

鈴木詩織さんの「定番スタイル」は【ブラウス×デニム】

「女らしいブラウスにボーイッシュなデニムのミックス感がちょうどいい」

  • オシャレな人と言われて思い浮か

    blouse:LE PHIL denim:MOTHER bag:ajew shoes:H&M

  • オシャレな人と言われて思い浮か

    blouse:MACHATT denim:upper hights bag:CHANEL shoes:CONVERSE

「いつも同じようなコーデなのに、オシャレに見える」理由【読者実例】

ハン・ナミさんの「定番スタイル」は【ぴったりトップス×ふんわりスカート】

「冒険するより落ち着けるかどうかフィット&フレアなスタイルが一番しっくりくるんです」

  • オシャレな人と言われて思い浮か

    tops:ENEU skirt:ENEU bag:DELVAUX shoes:MANOLO BLAHNIK

  • オシャレな人と言われて思い浮か

    tops:ELENDEEK skirt:Drawer bag:DELVAUX shoes:DIOR

「毎日同じような服でもオシャレな人」その秘密とは【読者実例】

定番スタイル【シャツ×キレイめパンツ】

カジュアルに着てもクリーン!シャツ×キレイめパンツは永遠に色褪せない最愛ベーシック

  • オシャレな人と言われて思い浮か

    ピンクシャツ × ベージュパンツ
    甘いピンクのシャツはベージュのパンツで自分らしくカジュアルダウンフェミニンかつドレッシーなブザムシャツをチノライクなパンツでデイリー仕様に。細身のパンツでは一昔前に見えるから、ちょいゆとりのテーパードがお似合い。シャツ¥28,600(フィータ フォー ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)パンツ¥15,400(アンクレイヴ)バッグ¥97,900(ジュゼッペ ザノッティ/アパルトモン 青山店)フラットシューズ¥28,600(DES PRÉS)メガネ¥61,270(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ピアス¥8,800(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

  • オシャレな人と言われて思い浮か

    リネンシャツ × カーキのワイド
    リネン素材を重ねればキレイめシルエットの上下も程よく抜けたムードにシャツといえばこのブランドという人も少 なくないはず、おなじみラルフのシャツだって、リネンを選べばたちまちリラクシー。ワイドパンツのボリュームに合わせて裾をインしたり、ブルーのニットを肩がけして爽やかさを加味したり…そんな着こなしのひと手間で、生真面目に終わらない、シャツ上手な印象が高まります。シャツ¥18,700パンツ¥35,200肩にかけたカーディガン¥24,200(すべてポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)バッグ¥29,700(L4K3/zenstyle)イヤリング¥7,350(アビステ)

「毎日同じような服でもオシャレな人」コーデの秘密【シャツ×パンツ】

定番スタイル【コットンブラウス×デニム】

なにげないのにオシャレっぽい 主役ブラウス×デニムの 甘カジュアルな着こなし

  • オシャレな人と言われて思い浮か

    ベル袖黒ブラウス × 細身黒ストレート
    今っぽカジュアル気分には黒のグラデと着こなしで甘さを上手にコントロールボトムしだいでクラシカルにもエレガントにもなりうるシアー素材のふんわりブラウス。黒デニムと合わせると、モードっぽく仕上がってオシャレ度UP。ブラウス¥19,800(ジャーナル スタンダード レサージュ/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)デニムパンツ¥24,200(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパン)バッグ¥9,889(ケッシュル エッセンシャル)バッグに入れたスカーフ¥14,300(マニプリ)靴¥25,300(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥55,000(ウノアエレ/ウノ アエレ ジャパン)ネックレス¥10,450(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

  • オシャレな人と言われて思い浮か

    ボクシーブラウス × 黒スキニー
    気負わずにさらりとこなすナチュラルな上下が休日カジュアルにぴったり前後差のあるデザインやフロントのディテールなど、さりげなくも存在感あふれるブラウスは、細身パンツと合わせる王道コーデがお似合い。足元のVANSもスタイルを感じさせるキーアイテム。ブラウス¥28,600(ELESTOLYOF)デニムパンツ¥30,800(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)バッグ¥48,400(ラグ&ボーン/rag&bone 表参道店)スニーカー¥7,150(VANS/VANS JAPAN)ピアス¥14,300(ワンエー アールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バングル¥8,640(アビステ)

「毎日同じような服でもオシャレな人」コーデの秘密【ブラウス×デニム】

定番スタイル【ぴったりトップス×ふんわりスカート】

好感度の高さも手に入るボリュームスカートの上半身をコンパクトにまとめる究極バランス

  • オシャレな人と言われて思い浮か

    コンパクト白T × ミディ丈ふわスカ
    スーパーガーリーなオーガンジーのスカートは白Tでデイリー仕様にオーガンジーにフロッキーのドット柄をちりばめた女のコらしいボリュームスカート。トップス合わせでは特別感が際立つアイテムだけど、ベーシックフォルムの白と足元のヒールサンダルで、きびきび働くお仕事シーンにもいける!Tシャツ¥9,680(スローン)スカート¥44,000(ツル バイ マリコ オイカワ)手に持ったデニムジャケット¥22,000(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパン)バッグ¥170,500(ザンケッティ/八木通商ZANCHETTI事業部)サンダル¥35,200(ピッピ/ベイジュ)イヤリング¥8,800ブレスレット¥12,960(ともにアビステ)

  • オシャレな人と言われて思い浮か

    ノースリニット × マキシ丈プリーツ
    フィット&フレアを意識したスタイリングがデートシーンにお似合い人気のマキシ丈スカートは抜けたフェミニンさが魅力。ともするとルーズに転んでしまうボリュームシルエットも、ぴちっとコンパクトにまとめた上半身とフラットパンプスで、キレイめな街にもしっくりなじむ装いに。ノースリーブニット¥14,850(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)スカート¥77,000(エブール フォー ロンハーマン/ロンハーマン)バッグ¥88,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)靴¥82,500(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマ ーサービス)ピアス¥11,000バングル¥17,600(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

「毎日同じような服でもオシャレな人」コーデの秘密【タイトトップス×フレアスカート】

撮影/中田陽子(MAETTICO)、山口陽平、谷田政史(CaNN)モデル/松島 花 スタイリング/大野千歩 ヘアメーク/RYO(ROI)、陣内勇人、平元敬一 再構成/Bravoworks.Inc

『読者コーデ』関連記事

「いつも同じような服を着ているのにオシャレな人」その理由【読者実例】

「いつも同じようなコーデなのに、オシャレに見える」理由【読者実例】

「毎日同じような服でもオシャレな人」その秘密とは【読者実例】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE