特集

【GU】2/25まで1490円!? GUの白い靴を、154㎝編集が買った訳

三寒四温とはよく言ったもので、あったかい日と寒い日が交互に来てますね。寒がりのくせにもう気分は春、身長154㎝編集のKです。まだブーツも履けるけど、あったかい日は勇んで素足にぺたんこ靴を履きたい!そう思っていたときに見つけちゃいました、なんと1500円切っている春靴を!

GUの今っぽいバレエシューズ、今なら¥1,490!!

元来キレイ目派なのと、背が低い

元来キレイ目派なのと、背が低いため、どうしたってスニーカーが苦手な編集K。真っ白なスニーカーを履きたいなあ…冬服でも白スニーカーさえあれば春っぽくなるのに…と思いつつ、どうしても似合わないから買えません。

その点バレエシューズは、甲が出る分ぺたんこでも脚が長く見える(気がする)のと、自分の服に合わせやすいためたくさん持っています。が。最近あんまり気分じゃなく、履いていませんでした。なんというか、甘ったるすぎる。

でも履きたいので、甘くないバレエシューズを探していたところ、なんとGUで見つけてしまいました!しかも今値下げ中(アプリ会員)!神!

甘くないポイントは、この甲の深さ

ちょっと走ったら脱げるんじゃな

ちょっと走ったら脱げるんじゃないかと思うくらい甲の浅いバレエシューズが流行ったこともありますが(そしてそれも可愛いんだけど)、今っぽいのは甲が深いバレエ。この靴は甲が深いのと、爪先がスクエアなのが甘くなくてとってもいい。

ギャザーも流行りのディテールなので、コレを履くだけでとっても今っぽくなれます(でも甲高さんは一日履いているとギャザー部分がちょっと痛くなるかも)。白も真っ白ではなく、いい具合にオフホワイトなのも良き。今の季節の暖かみのある服にも馴染むと思います。

中敷きが無地なのもいいんです

GUの靴がいいところは、中敷き

GUの靴がいいところは、中敷きが無地なところ…と個人的には思っています。脱いだときもシンプル。

早速履いていますが、白いブラウス×黒パンツとか、黒ニット×ふんわりスカートとか、MY定番の甘めな服に合わせてもキリっとするのがいい。甘くなりすぎないために冬はゴツめブーツを履いていましたが、春はコレでいけそう。

何より1490円だから、白い靴で汚れそう…とビクビクせずに履けるのがとっても嬉しい。脚元が軽やかだと気分も上向き、とってもオススメです!


PROFILE
編集K 身長154㎝、足サイズ22.5、名古屋出身。長年携わったJJからこの夏、CLASSY.編集部に異動。ホントは服より酒が好き(!)。元々甘党コンサバ派だけれど、大人になるにつれてハンサムMIXするよう心掛ける日々。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus