特集

大人女子におすすめ「注目の英国ブランド」7選

装いに新鮮さが欲しいなら今取り入れたいのが“ロンドンっぽい” トラッドなアイテム。歴史と伝統に裏打ちされた名品たちが、ちょっと差をつけたい大人のオシャレ心をぐっと後押ししてくれるから、自信を持ってカジュアルを楽しむことができるんです!

こちらもオススメ

この春の大人アウターは「ジャケットがあればなんとかなる」理由

ポンチョ型が新鮮!ゴム引きコートはスカートで優しい印象に

時代を超えて愛される防水機能の

時代を超えて愛される防水機能のゴム引きコート。最新作のポンチョコートは、ラバーテープとワイドなシルエットが特徴。コート¥168,000(マッキントッシュ/マッキントッシュ青山店)ニット¥29,000(ジョン スメドレー/リーミルズ エージェンシー)スカート¥36,000(ツル バイ マリコ オイカワ)バッグ¥274,000(ロウナー ロンドン/エイチ アイ ティー)ブーツ¥160,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)カチューシャ¥16,000(アレクサンドル ドゥ パリ/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店)イヤリング¥5,400(アビステ)

☑CHECKすべき英国ブランド❶コート【マッキントッシュ】
1823年に世界初の防水布を発明し、ゴム引きコートを誕生させた英国を代表するアウターブランド。実用性の高さからたちまち当時のヨーロッパ中を席捲し、上流階級の乗馬コートや陸軍などでも採用されたほど。
☑CHECKすべき英国ブランド❷ニット【ジョンスメドレー】
着心地の良さを追求したファインゲージニットウェアをリードするブランドして、230年以上の歴史を持つ。原料の調達からガーメントの完成まで徹底された環境から生まれる最上級のニットは一度着たらやみつきに。
☑CHECKすべき英国ブランド❸バッグ【ロウナーロンドン】
英国の工場で熟練の技師によって作られる革製品たちは、エリザベス女王陛下をはじめ英国王室御用達として知られる。中でも「トラヴィアータ」はエリザベス2世女王陛下に特別に愛されたブランドを象徴するモデル。

由緒正しいチェックを主役に正統派小物をちりばめて

端正なチェック柄にはクラシック

端正なチェック柄にはクラシックなメガネと時計に革靴がぴったり。しかも長く使えるいいものを求めるアラサーのオシャレ心にも寄り添ってくれます。ニット¥25,000(イレーヴ/アングローバル)スカート¥21,000(オニール オブ ダブリン×デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)バッグ¥110,000(エバゴス/マドリガル 南堀江店)シューズ¥79,000(チャーチ/チャーチ ジャパン/チャーチ 表参道店)めがね¥33,000(オリバー ゴールドスミス/コンティニュエ)ネックレス¥23,000(マリハ)時計¥18,000(ヘンリーロンドン/ウエニ貿易)ソックス¥1,000(タビオ)

☑CHECKすべき英国ブランド❹スカート【オニール オブ ダブリン】
1850年代からアイルランドの首都ダブリンでキルト製品を作り続けるファクトリーブランド。トレンドに左右されず年代を超えて愛されるキルトスカートは3シーズン使えるのもあって、近年さらに人気沸騰中です。

  • 端正なチェック柄にはクラシック

    ☑CHECKすべき英国ブランド❺シューズ【チャーチ】
    1873年に靴作りの町として有名なノーサンプトンで創業し、正統派の英国靴ブランドとしてセレブリティの間に広まる。1足あたり8週間の時間をかけ250に及ぶ工程を経て完成する革靴は、履くほどに足に馴染みます。

  • 端正なチェック柄にはクラシック

    ☑CHECKすべき英国ブランド❻メガネ【オリバー ゴールドスミス】
    べっ甲フレームの提供からスタートし、戦後は先進的なサングラスでヨーロッパのアイウェアブランドの代名詞に。グレース・ケリーやオードリー・ヘプバーンも愛した長い歴史の中でも色あせないデザイン性が魅力。

    ☑CHECKすべき英国ブランド❼腕時計【ヘンリーロンドン】
    「バーゼルワールド」で注目を集め、たちまち世界の舞台へ。大きめフェイスにふっくらとドーム形になったガラスなどヴィンテージルックが特徴。カラー展開がロンドンの地下鉄の駅という遊び心も英国ブランドらしい。

Akane Hotta 1992年生まれ。東京都出身。モデル活動を始め、『世界の果てまでイッテQ』などのバラエティ番組やCM、女優としても活躍。J-WAVE『ENEOS FOR OUR EARTH-ONE BYONE-』にもナビゲーターとして出演中。

トラッド 関連記事

アラサー女子がPコートをトラッドっぽく着る5つのアイディア

秋冬におすすめの「トラッドっぽいコーデ」のコツ【アラサー女子】

今さら聞けない「トラッド」の着こなしポイント5つ【大人女子】

撮影/田形千紘 モデル/堀田 茜 ヘアメーク/神戸春美 スタイリング/平沼洋美 取材/佐藤かな子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE