特集

【今日の服装】だらしなく見えない「スウェットパンツコーデ」って?【アラサー女子】

1月4日(月)、「スウェットパンツ」を大人っぽく穿くなら、クリーンな白を選ぶのが正解です。トップスは、ブルーのシャツにネイビーニットを合わせたレイヤードで、コーデ全体にきちんと感をプラス。足首の肌見せで、抜けのあるキレイめカジュアルに仕上げます。

1月4日(月)、「スウェットパ

スウェットパンツ¥21,000(エーケー ワン/デミルクス ビームス 新宿)コ ート¥138,000(ウールリッチ/メゾン イエナ)ニット¥20,000(カデュネ)シャツ¥15,000(ノーリーズ/ノーリーズ &グッドマン銀座店)ストール¥17,000(グレン プリンス/カレンソロジー 新宿)眼鏡¥37,000(アイヴァン/アイヴァン PR)リング¥15,000(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)スニーカー¥18,500(ニューバランス フォー ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)バッグ¥24,000(ステート オブ エスケープ/サザビーリーグ)

『CLASSY.』2020年1月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。

◆あわせて読みたい

【今日の服装】「Gジャン」を真冬も着るには?【アラサー女子】

【今日の服装】「ホワイトコーデ」を辛口に仕上げるには?【アラサー女子】

【今日の服装】地味に見えない「ダークトーンコーデ」って?【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE