特集

【着痩せ&高見えが叶う】ユニクロのサロペットで冬→春コーデ

寒さも本番の今日この頃ですが、どうせ買い足すなら春まで着られるアイテムがいいですよね。そこで本誌スタイリストがユニクロの新作の中から、今すぐ買って春まで着られるアイテムを先取り厳選!着こなしから季節つなぎの方法まで詳しく教えてもらいました。第一回は、高見え&着痩せ確実なキャミサロペットをご紹介します。

【ユニクロ速報】「ユニクロ ユー」から最新2021春夏コレクションが解禁!

ウエスト切り替えのないストンと

ウエスト切り替えのないストンと落ちるシルエットに華奢なストラップ使いで、ほんのりモード感が漂うサロペット。深みのあるネイビーも上品なので、着心地は楽ちんにも関わらずほっこり見えないスタイリッシュさが魅力です。しかも、ストラップは調節可能、ポケット付き、脱ぎ着が楽ちんなファスナー付きの機能派。サロペット¥3,990(UNIQLO)

【冬コーデ】ダウンやマフラーで思い切りレイヤードを楽しんで

サロペット自体にモード感がある
サロペット¥3,990(UNIQLO)ダウンジャケット¥110,000(タトラス/タトラスインターナショナル)タートルネックニット¥3,628(無印良品 銀座)チェックストール¥57,000(ジョシュア・エリス/グリニッジ ショールーム)バッグ¥35,000(トフ&ロードストーン/T&L)レースアップブーツ¥24,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

サロペット自体にモード感があるからカジュアルなダウンやタートルを着込んでも、ほっこり見えずにオシャレに仕上がります。ダウンはコントラストのある白のショート丈をセレクトしつつ、ストールも顔周りにまとめて。上半身のみにボリューム持たせることで全身のバランス感がアップします。仕上げに黒ブーツで足先までトーンを統一することで温かさとスタイルアップを両立したコーディネートに。

【春コーデ】ちょっぴりフレンチ気分に振り切るくらいがちょうどいい

シャツやブラウス…インするトッ
ゴールドやニュアンスカラーの小物を選びつつ、サロペット¥3,990(UNIQLO)ロンT¥7,200(エミ アトリエ/エミ ニュウマン新宿店)キャスケット¥13,000(CA4LA/CA4LA プレスルーム)バッグ¥32,000(オルセット/オルサ)バレエシューズ¥14,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ネックレス¥7,640(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)

シャツやブラウス…インするトップスは色々あれど、この春は断然ロングTシャツがオススメ。ロングTシャツの程よい大人っぽさとリラクシーな雰囲気がサロペットに絶妙にマッチしてくれます。さらにキャスケットやバレエシューズなどの、パリっぽい小物で世界観を作ればいっそうコーディネートの完成度が高まります。

一枚あれば春までオシャレが楽しくなること間違いなしの楽ちんオシャレなサロペット。ステイホームからお出かけまで幅広く活躍してくれるので、ぜひチェックしてみてくださね!

撮影/清藤直樹 スタイリング/中村真弓 取材/さとうかな子 構成/CLASSY.ONLINE編集室

[お問い合わせ先]
エミ ニュウマン新宿店 03-6380-1018/オルサ 0467-37-0630/CA4LA プレスルーム 03-5773-3161/グリニッジ ショールーム 03-5774-1662/ダイアナ 銀座本店 03-3573-4005/タトラスインターナショナル 03-5708-5188/チビジュエルズ・ジャパン http://chibijewels.jp/ T&L 03-6455-5520/無印良品 銀座 03-3538-1311/UNIQLO 0120-170-296

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE