特集

真面目な人に見えない、大人女子の「冬パンツコーデ」6選

寒さも厳しくなり、毎日「パンツスタイル」なんて方も多いはず。そこで今回は、いつものワンツーコーデを刷新できる、最旬パンツコーデ6スタイルをご紹介します!簡単にオシャレ見えする着こなしを、要チェックです!

◆あわせて読みたい

大人女子の「白パンツコーデ」今年の秋冬らしい着こなし3選

こなれて見える冬の「パンツコーデ」6選

  • 寒さも厳しくなり、毎日「パンツ

    【モノトーンでまとめる】
    リッチなホワイトコーデは黒小物でキリッと引き締めて
    冬に映える白アイテムは。少しずつ色味を変えれば、オールホワイトでもメリハリがつきます。コートの上から、表情のあるケーブルニットをONでこなれた雰囲気に。仕上げに、靴とバッグを黒で揃えて、ハンサムなカジュアルコーデの完成です。コート¥75,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)ニット¥48,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店) パンツ¥27,000(マザー/サザビーリーグ)肩にかけた ニット¥26,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)バッグ¥240,000シューズ¥83,000(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)ピアス¥25,037ネックレス¥6,382(ともにアビステ)

  • 寒さも厳しくなり、毎日「パンツ

    【ニットセットアップに挑戦】
    カラー小物を盛りつけて今ドキなキレイめスタイルに
    部屋着っぽく見えてしまう「ニットセットアップ」でも、リブ素材やライトグレーを選べば、一気によそいき感が生まれます。落ち着いたワントーンコーデこそ、カラー小物で遊び心をプラス。足元はヒールで、カジュアルに見せないのがポイントです。ニット¥58,000ニットパンツ¥73,000ストール¥79,000(すべてエイトン/エイトン青山)バッグ¥98,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)靴¥41,000(ロランス/ザ・グランドインク)ピアス¥18,000ブレスレット¥117,000リング大¥60,000小¥17,000(すべて チェリーブラウン)左手リング¥36,000(ルフェール/UTS PR)

  • 寒さも厳しくなり、毎日「パンツ

    【白パンツで抜け感を出す】
    冬らしいレイヤードスタイルで上級者見えを狙って
    「白パンツ×黒シャツワンピ」の辛口コーデ。上から、ショート丈のニットカーデを重ねて、今っぽいメリハリを加えます。存在感のあるロングブーツも、クリーンな白パンツに合わせれば、モード過ぎず女らしい雰囲気に。ニットカーディガン¥38,000ワンピース¥49,000レギンス¥16,000〈すべてebure〉ブーツ¥86,000〈ペリーコ〉( すべてebure)ハット¥35,000(ヴァンパルマ/ハウント代官山/ゲストリスト)バッグ¥37,000(ルーブル/アルアバイル)リング¥12,000(フィリップオーディベール/ハウント代官山/ゲストリスト)

  • 寒さも厳しくなり、毎日「パンツ

    【ジャケットのセットアップで取り入れる】
    「ロング丈ワイド×スニーカー」で今っぽくアップデート
    簡単にサマになる「ジャケットセットアップ」。カーキ寄りのベージュが大人な雰囲気を演出します。パンツの裾は、たわむくらいのロング丈が今年らしい。白スニーカーを合わせて、コーデ全体に抜け感を加えます。ジャケット¥26,000パンツ¥16,000(ともにメゾンスペシャル)カットソー¥8,000(アルアバイル)バッグ¥113,000(トッズ/トッズ・ジャパン)スニーカー¥11,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)親指リング¥15,000人差指リング¥5,900(ともにマライカ ミ ティ 青山店)メガネ¥31,000(モスコット/モスコット トウキョウ)

  • 寒さも厳しくなり、毎日「パンツ

    【チャコールグレーで大人っぽく】
    端正なグレーワントーンコーデに柄コートをON
    カジュアルなロゴTシャツには、センタープレス入りのワイドパンツを合わせて、キレイめにシフト。チャコールグレーで揃えたワンツコーデなら、赤がアクセントのチェック柄コートとも相性抜群。カジュアルすぎず、上品に仕上がります。コート¥220,000カットソー¥25,000パンツ¥89,000ネックレス¥390,000(すべてマディソンブルー)サングラス¥34,300(オリバーピープルズ/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)バッグ¥20,800(ヤーキ/ショールーム セッション)リング右手¥27,000左手¥15,000(ともにSILVER SPOON)ブーツ¥23,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

  • 寒さも厳しくなり、毎日「パンツ

    【レザーパンツをセレクト】
    旬のレザーパンツでいつものコーデを格上げ
    ざっくりとしたニットには、ハードなレザーパンツを合わせて。女らしいパンプスや小さめバッグで、フェミニン要素をトッピングすれば、今っぽい甘辛MIXコーデの完成です。リアルレザーパンツ¥58,000(THIRD MAGAZINE)ニット¥31,000(スローン/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)バッグ¥345,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)パンプス¥79,000(ジャンヴ ィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)ストール¥57,000(ジョシュア エリス/カレンソロジー新宿)イヤリング¥8,346バングル¥9,546(ともにアビステ)

今年らしい素材や丈感を選べば、一気にオシャレ度が底上げされます。ぜひこれを参考に、冬のパンツコーデを楽しんでくださいね!

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

◆あわせて読みたい

身長155cmスタイリストの「チェックパンツコーデ」【❷フェミニン編】

アラサー女子の通勤服で着回しやすい「パンツコーデ見本」8選

アラサーマスク美女3名の「白パンツコーデ」【2020年12月】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE