特集

オシャレ見え確実!「最旬ストール」のコーデ&巻き方4選

コーデのアクセントになる「大判ストール」は、小顔効果も発揮する優れもの。大きめサイズこそのメリットがある一方、不恰好な巻き方になってしまうという悩みも…。そこで今回は、「今年おすすめの1本」を使った秋冬コーデと&正しい巻き方4スタイルをご紹介します!

「ストールとマフラー」でオシャレ度アップの冬コーデ7選

おすすめのストールコーデ①「無地ストール」×「ミラノ巻き」

シンプルな定番グレーは、ボリューミーな巻き方でインパクトを

  • コーデのアクセントになる「大判

    くすみカラーで優しくまとめるのが今年風
    「ライトグレー×チャコールグレー×くすみグリーン」とニュアンスカラーが続くように色味をなじませて、今年っぽい仕上がりに。首元にボリュームがあり目線が上に集まるので、ゆる×ゆるシルエットでバランスよく。ヒールブーツとシルバーバッグで女性らしさもON。ストール¥69,000(ベグ アンド コー/ボーダレス)ニット¥13,000(アンクレイヴ/オンワード樫山)スカート¥16,000(ソーノ/ミラク)バッグ¥25,000(ADINA MUSE/ADINA MUSE SHIBUYA)ブーツ¥23,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

  • コーデのアクセントになる「大判

    【Close Up】
    何重にも編み込んだような巻き目と、ボリューミーなシルエットがインパクト大。フリンジはしっかり見せる方が可愛く仕上がります。オーソドックスなストールだからこそ、巻き方は大胆に。

詳しい巻き方はこちら

【ストール】簡単オシャレな「ストールの巻き方」【❶無地ストール編】

おすすめのストールコーデ②「チェック柄」×「ポンチョ風巻き」

アウター代わりに羽織ってチェック柄を大胆にアピール

  • コーデのアクセントになる「大判

    カジュアルなデニムでハズしたトラッドスタイル
    パッと目を引く赤のリブニットが、チェックの差し色とリンク。かっちりしたローファーを合わせて、鮮やかでまとまりのよいブリティッシュスタイルに。ボトムスは色落ちの効いた薄色デニムで、カジュアルな抜け感をプラスして。ストール¥57,000(ジョシュア エリス/グリニッジ ショールーム)ニット¥15,000(マイカ アンド ディール/マイカ アンド ディール 恵比寿本店)パンツ¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥33,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)シューズ¥13,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

  • コーデのアクセントになる「大判

    【Close Up】
    せっかくのチェック柄は、見せる面積も大きく。ショールのようにきちっと羽織るより、アシンメトリーにゆるっと巻く方がこなれて◎。自然な落ち感で、動いた時も可愛い!

詳しい巻き方はこちら

【ストール】簡単オシャレな「ストールの巻き方」【❷チェック柄ストール編】

おすすめのストールコーデ③「ニット素材」×「エディター巻き」

ニットのふわふわ感を見せるなら、シンプルな巻きが◎

  • コーデのアクセントになる「大判

    やわらかなホワイトトーンで「モテ×ハンサム」を両立
    ストールとパンツを同系色で統一して、ふんわりとやわらかい印象に。チェック柄ジャケットも淡めのニュアンスカラーをチョイスすることで、マニッシュなコーデを甘めに更新。リボンのついたベロアパンプスで女性らしいアクセントを加えて。ストール¥59,000(アソース メレ/アイネックス)ジャケット¥39,000(アンティット)Tシャツ¥8,400(ティッカ)パンツ¥25,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥23,000(JAMIRAY/(株)ジー)シューズ¥25,000(スペルタ/フラッパーズ)

  • コーデのアクセントになる「大判

    【Close Up】
    ふんわりと広がりやすい生地なので、ストールを巻きつける時に軽くねじりを加えるとほどよいコンパクト感に。全体はゆるっとまとめつつ、間延びを回避します。

詳しい巻き方はこちら

【ストール】簡単オシャレな「ストールの巻き方」【❸ニットストール編】

おすすめのストールコーデ④「ラベンダーカラー」×「スヌード風巻き」

華やかカラー×首元のボリュームで顔周りの盛り度UP

  • コーデのアクセントになる「大判

    甘めガーリにメンズ要素をONで今っぽく
    旬のラベンダーカラーとドット柄ワンピのフェミニンコーデを、ゆったりフーディでカジュアルダウン。袖からドット柄をちらりと覗かせて、可愛らしいアクセントを。小物は黒レザーで引き締めて、バランスよく。ストール¥22,500(アルテア/アンティット)フーディ¥19,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ワンピース¥15,000(ノーク)バッグ¥5,900(カシュカシュ/アンビリオン)ブーツ¥25,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

  • コーデのアクセントになる「大判

    【Close Up】
    定番のエディター巻きを応用させて、スヌード風に。サイドで片結びをしてフリンジを広げるだけで、コーデに華やかさが加わります。首元に明るめカラーをぎゅっと集めて、小顔とトーンアップを同時にゲット!

詳しい巻き方はこちら

【ストール】簡単オシャレな「ストールの巻き方」【❹カラーストール編】

巻き方次第で雰囲気が変わる大判ストール。どれも簡単な手順なのに、上級者感を演出してくれるのも嬉しいポイントです。コーデのアクセントにぜひ取り入れてみてくださいね。

再構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE